読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某スマホゲームについていろいろと考えてみる

パズドラ始めてから1,700日が経過してしまいました。ゲーム苦手の飽き性なのに皆勤。なんでこんなに続いてるのか自分でも不思議。ここにいろいろ思うことを散文的に書いていくことで、なんでこんなに嵌ってしまったのかを考えてみたい…などと。

ゼロハチ先生が教えてくれたこと。

えーっと。

昨日、10月12日の新情報で、ゼローグ∞降臨が一気にヌルゲーになることがほぼ決定しました。

スキル遅延耐性の潜在覚醒たまドラですか? 1個で1ターン回避できるんですか? あ、詳細はまだですか?

 

もし、このスキル遅延耐性潜在覚醒が1個で1ターン回避できる仕様ならば、2個積めば2ターンのスキル遅延は回避できるわけです(2個積んでるそのモンスターだけでも)。これでゼロハチ先生の6コンボ教室は完全にスキップできることになってしまいます。

例えば覚醒ラーに積めば、9F入った時点でサンバーストナックル撃てます。或いは他のスキル溜まるのを待つためにオロチなんかの威嚇持ちにつけるのも手です。いずれにしても9Fの40,000超ダメを受ける必要がなくなるので、ダメ軽減を8F終わりで発動させたり、闇ダメ半減をLFにしてHP気にしながらパーティ組む必要がなくなるということです。

まぁ、パーティの自由度は高くなるし、周回もずっと楽になるでしょう。

なにより「コンボしなくていい!」というのは敷居がぐっと低くなりますね。いや、もう地面にめり込むぐらい。

 

例えば私の場合なら、3Fの闇吸収はなんとか耐久するとして、他の階層の有利さを考えるとヨミドラとか使いたいわけです。けど、9Fで6コンボ2回連続パズルすることが前提になるので、ハナからヨミドラ使うことを考えてなかったのですよね。オロチに遅延耐性つけて9Fで威圧、他がスキル回復するタイミングで防御無視スキルで殲滅…これでいけるなら、当然ヨミドラパも使用パーティのひとつになります。

威嚇・威圧で1枠、貫通スキルで1枠、10Fで1ターン目にバインドくるからその対策で1枠、あと変換1枠かぁ…。10F耐久できそうならバインド無視するか? 或いはバインドはヨミドラで解除するか。であれば、変換2枠。変換&エンハみたいなスキル撃てばバインドでなく解除してくるからそれも手か。この辺りで条件整えば十分行けそう。色がバラけるのはできれば避けたいけどね。

 

 

うーん。

覚醒メイメイパでのゼロハチ周回、勝率6割ぐらいとは言え、負けるときはなんでか連続して負けるんですよね。スキル上げもだるいんで勝率上げたいのは間違いないです。そういう意味では9Fを楽にさせてもらえるのは非常にありがたい。

正直パズル下手だから、「コンボ教室なんてなければいいのに!」って投げたくなるときはあります。

 

けどね…。

ゼロハチ降臨のキモって、やっぱり9Fの6コンボ教室だと思うのですよ。

あそこをどう攻略するか、それをあーでもないこーでもない言いながら考えるのが面白いところだと考えるのですよ。

 

いや、確かに潜在覚醒だって、攻略手段のひとつなんでしょう。

あ、ごめんなさい。私、潜在覚醒って何つけていいかわかんないんで、メイン垢ではまったくつけてないんです。今いろいろ研究しつつあるところです。

付け替え可能って言っても、左から順番に消えていく仕様なので、ダンジョンに応じて臨機応変に…とか難しいはずです。ボックス内のどのモンスターにどう付けるか、それらをどう組み合わせるか、相当の試行錯誤とか研究が必要なんだろうと思います。

その組み合わせが巧くいったとき、モンスターなりパーティがより強力になるものでしょう。凄く魅力的です。

潜在覚醒自体を悪く見るつもりはまったくないです。今回追加されることが発表されたスキル遅延耐性覚醒自体も悪いものではないと思います。はい。

 

けどね。

ゼロハチ降臨のキモを、たった2個の覚醒スキルで潰しちゃうのはちょっと疑問であります。

 

ゼロハチ降臨って難しくて腹立つけど、なんか昔ゼウススキル上げしてたときの感覚なんです。

ちょっとでも時間空いてればダンジョン入る。けど、勝率100%じゃなかったし、ミスして負けることもある。1日廻って6体とかそんな感じ。喰わせても素直にスキル上がってくれないしね。

悔しいんだけど、強いモンスターだからどうしても育てたい…。そういう強い想いとダンジョンの難しさのバランスが丁度よかったと思うのです。

ゼロハチ廻ってると、その感覚が凄く蘇ってきます。

iPhone放り投げたくなるけど、ゼロハチはなんとしてもハイパーにする! って気持ちがあるから、「くそっ! くそっ!」って言いながらダンジョン突入してるわけです。

 

9Fのあの部分がなくなったら…。

確かにレベル1から始まると低階層ではしんどいです。7Fのキンメタ2体強いです。8Fのゼローグもっと強いです。10Fも更に強いです。

けど、高火力で押せばいずれもワンパンできるはずです。

 

「高火力あればいい」ってダンジョンになってしまわないですか?

 

確かに、今となればゼウス降臨もめちゃくちゃ楽になりました。

五右衛門の究極進化でHP気にせずにポチポチで廻れるようになっています。

ゼロハチ降臨もね、いずれ「簡単になったなぁ」って感じる日が来るとは思ってたんですよね。

けど、それが覚醒2個で実現されるとは思いもよりませんでした。

…って、まだ仕様はわかんないけどね。

なんか、双極のヘラ耐えるのに闇軽減覚醒が30個必要…とか言ってるのと次元が違うと思うのですよね。まぁ、目くそ鼻くそ、五十歩百歩かも知れませんけどね。

 

 

じゃあ、スキル遅延耐性たまドラ出ても買わないか? と訊かれると、答えは「買います」になるでしょう。

それによってダンジョン周回が極端に楽になるなら、手段のひとつとして入手しない手はないです。

ましてやゼロハチは複数体スキルマにしたいから、それで9Fがスキップできるなら是非欲しいです。

 

「肯定してるんか、否定してるんかどっちやねん?」って突っ込まれそうですが。

 

仕様としては…。スキル遅延によってクリア難易度が高くなっているダンジョンがある事実。その対策として出てきた覚醒スキルがあるならば欲しくなるのは当然。

そこは肯定してます。

 

ただ、ゼロハチのようにスキル遅延(というよりも、6コンボ要求と大ダメージとスキル遅延の組み合わせ)がキモになっているダンジョンがあるのも事実。それらのダンジョンが平凡なものになってしまう可能性があるってことです。

 

易しすぎても続かない、難しすぎても続かない。

 

適度な難易度と達成感を与えてくれてたゼロハチ先生の6コンボ教室をなくしてしまうことに、運営は抵抗なかったのかなぁ…と、そんなことを考えております。

 

 

 

うん。そう。まだ仕様わかんないです。

それがわかってから、の話です。