読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某スマホゲームについていろいろと考えてみる

パズドラ始めてから1,700日が経過してしまいました。ゲーム苦手の飽き性なのに皆勤。なんでこんなに続いてるのか自分でも不思議。ここにいろいろ思うことを散文的に書いていくことで、なんでこんなに嵌ってしまったのかを考えてみたい…などと。

マシンアテナ獲りに行ってきました。

おひさしぶりです。

 

今更ですが…。

ここんとこマシンアテナ獲ろうと、なんとか周回しようと、いろいろ試行錯誤とかしたりしておりました。

まぁ、そのあたりの顛末(?)など。

 

 

 

f:id:ya-mamo:20160916113314p:plain

えらくターンかかったSS載せてしまってますが…。

 

 

そもそも、なんでマシンアテナなのか?

いや、深い意味はないです。

マシンヘラ、マシンゼウス、マシンアテナ、いずれもマルチ編成のためのリーダーモンスター(もちろんサブとしても強いですが)です。

ひとりマルチもそれなりに楽しいな、と思い始めたわけですが、この手のマルチ前提リーダー持ってなかったりするのですね。

マシンヘラは実装直後ぐらいだったかに、リアフレと10数コンして獲りにいき、進化だけさせて放置状態。覚醒いっこもしてないような状態です。マシンゼウスはなんだかとっても難しそうなので手出しさえしてない状態。

うーん。

マシンヘラ育ててマシンゼウス獲りに行って…っていうのが流れなのかも知れませんが、サブ垢とマシンヘラ獲りに行く自信もなく。ミルだと行けなくはないんでしょうが…。

別に劉備でいいんじゃね? ってな話なんですが、いろいろ選択肢は多いほうがいいじゃないですか?

マシンアテナは実装当初ぐらいに「緑オーディンで獲れる」って噂があったので、まぁ試してみたかったってのもあります。強化された緑オーディンがどんな感じなのか、ってとこですね。

 

話逸れますが、安達さんのイラストはソニア、アマテラスあたりを筆頭に基本好きなんですが、マシンアテナについては、正直物足りなさを感じます。本家アテナ(特に究極)がよいだけに、かなり残念。”マシン化”されて心抜かれた…ってな感じの表現だと思ったりするんですが、余りにも表情なさ過ぎて感情移入っていうか、入れ込むことができない感じがします。

そもそもマシンアテナについては、Twitterで山本P氏とフォロワーさんの「アテナをマシン化して!」「それいいね!」みたいな会話から始まったものと記憶しています。その後やはりTwitterで安達さんに発注云々のやりとりがあり…。そのやりとりから実装までがかなり短期間だったのも吃驚でした。安達さんの反応から、あんまり乗り気じゃなかったのかなぁ…などと邪推してたりするんですが。まぁ、プロの方だしね。それはないよね。

 

 

さてさて。

先達の攻略記事などを参考にさせてもらいまして…。

オーディンで行く場合、スキルの回転などもあって、ソロがいいようなんですが、サブ垢も同時に獲ってしまいたいんで(というか、サブ垢のボックスだけではかなり厳しそう)、マルチで行くことにしました。もちろん”ひとりマルチ”であります。

 

どの敵も基本的には単発攻撃みたいなので、オーディンのLFスキルによる(HP満タン時)ダメージ激減の掛け合わせで耐えられるようです。受けたダメージもオーディンの自動回復覚醒で回復できるので、実質(連続ダメ、複数体からのダメでなければ)死ぬことがない、ということになります。無敵マンですね。

実際、このマシンアテナ降臨ダンジョンは出てくる敵すべて強いので、そこそこの耐久性がないとかなり厳しそうです。

プレイヤースキルが高ければ高火力パで押し通すこともできるんでしょうが、LUKA氏のミルパ(ソロ)動画を見る限り、「あ、私には無理だわ」と。

 

 

オーディンで行く上で注意するべきは

・複数体からのダメを受けるタイミング(複数体フロア対策)

・連続ダメを受けるタイミング(連続ダメ対策)

・ダメージソースをどう確保するか

この3点ぐらいになるかと。

あとは、スキル溜めてぶっぱ→スキル溜めてぶっぱ→……の繰り返しです。

あ、各フロアをどのタイミングでどうやって抜けるか、ってのもポイントですかね。

 

 

私の最終的な編成はこんな感じ。

A:L緑オーディン(ラファエル)、S究極ディオス、覚醒ベオーク、超究極ペルセウス(カラット)、劉備(ハーデス)

B:L緑オーディン(覚醒ラー)、Sエキドナ、クリスマスヘラ、ハーデス、アマテラスたまドラ

( )内は継承。Aはすべてハイパー。Aの劉備につけてるハーデスはなくてもよいですが、あったほうが早めに終わります。ペルセウスにつけるカラットは強エンハンスならなんでもOKだと思います。…というか、ペルセウス本体のスキルを使うことはないので、例えばカメオの直入れでもよいかも(攻撃力は計算してません)。

Bはクリスマスヘラと継承につけている覚醒ラーのみスキルマ。他はスキルレベル1とか2とかそんな感じ。プラスも数えられる程。覚醒は一応全部しておいたほうがよいでしょう。要は、固定ダメスキル、威嚇系スキル、グラビティ系スキル×2、完治スキル(高回復スキルであれば完治でなくても可)の寄せ集めです。グラビティ1枚でも行けますが時間はその分かかります。グラビティ1枚にして、固定ダメを継承でなく直入れという編成もありでしょう。オーディン以外ダンジョンドロップモンスターのみで構成することも可能です(ハーデスOUT、イースIN、とかね)。

で、ここ、B側。後述しますが、オーディンはともかく他は木属性をできるだけ少なめにした構成のほうがいいかも知れません。

どの階も基本的にA側でフィニッシュすることになると思います。

 

 

 

1F:ギア、緑ゴーレム、ガジェット

いきなり複数体です。

敵が複数体出てくるのは1、2、3、5F。1、3、5はほぼ同じ出現内容。真ん中に緑ゴーレムを配して、左にギア、右にガジェットというパターンですね。ギアとガジェットの色はフロアによって異なります。

いずれも単発ダメですが、真ん中のゴーレムのダメが大きく、下手に複数体からダメを受けると死にます。

まずギアを倒す。これ、最優先です。ギアを倒すことによって、仮に残り2体から同時に攻撃されるような状況でも、ダメの大きいゴーレムをHP満タン状態で受けられるので、次のガジェットのダメで即死するところまでいかなくなるのです(HPかなり少なめの場合はそうとも言い切れませんが…。あと、ガジェットは毎ターン攻撃してくるので、盤面に回復ドロップなければ以降のダメについてはまともに喰らうことになります)。ギアは高防御・低HPなので、ここはもう毒か固定ダメしかないでしょう。Bオーディンに継承させている覚醒ラーを使います(継承させていない場合は、とりあえずなんらかのダメをギアに与えてBに攻撃ターンを渡す)。

次に狙うのは右側のガジェット。何度かやってみましたが、強化された緑オーディンのLスキルだと、火ガジェット以外は木ドロップ1列あれば殲滅できていました(Aチームでの攻撃のみ)。木ドロップを盤面にできるだけ溜め、一気に固めて攻めるというやり方でOKでしょう。必要に応じてBのエキドナなんかを使って凌ぎます。ゴーレムは硬いのでこの攻撃で殲滅してしまうようなことはまずないはずです。

真ん中のゴーレム1体残しできればあとはひたすらスキル溜めるだけです。何色を消してもOK。

途中ギガグラが溜まったら都度撃つようにして少しずつ相手HPを減らします。ベオークの10%プチグラも相手HP1/4切るぐらいまでは使ってOKです。特にA側劉備にギガグラ継承している場合は、優先して使って下さい。1F抜けるときには劉備の素のスキルを使います。

Aのラファエル、ディオス、ベオーク、カラット、劉備、Bの覚醒ラー、エキドナ、アマテラスたまドラのスキルが溜まった状態で、相手HPが1/4切ったぐらい(もっと削ったほうがよいかも)になったら、Aのターンで劉備スキル使い、木8+木数コンボ交えながら攻めます。

ここ、木8個以上でも複数コンボしないと抜けません。仮に抜けなくても、再度劉備溜め直しすれば問題ないです。劉備溜め直している間にゴーレム殲滅してしまうようなことがあってもOKです。

 

2F:マシンタイプの敵×2

2Fも複数体でてきますが、ここは1、3、5Fとは異なり、一気にワンパンです。

ワンパンするのはAのほうなので、攻撃ターンがBの場合は、先制された分をたまドラのスキルで回復→適当にドロップ移動→Aにターンを渡す、という手順を踏みます(パスでもよいです)。

Aはディオス→ベオーク→カラットの木強化花火+エンハンスで殲滅。殲滅時に右の敵が毒ドロップを置いていきますが気にしなくてよいです。

 

3F:ギア、緑ゴーレム、ガジェット

基本1Fと同じ立ち回りです。ターンはBのはず。

覚醒ラーでギア殲滅、そこから右のガジェットを消しにかかるのですが、2FのダメージによってHP満タンになっていない場合はエキドナかラファエル使います。盤面の毒も目障りなのでラファエルでよいでしょう。ラファエルの効果が切れるタイミングでエキドナすれば、ガジェットを倒すのに十分な時間が稼げるかと。

真ん中ゴーレム1体になったら1Fと同じことをします。

但し、溜める必要のあるスキルがちょっと変わります。ディオス、ベオーク、カラット、劉備、覚醒ラー、エキドナは同じですが、次階でオーディンの素のスキルを使いたいので、ラファエルスキルが溜まってしまったら、どこかで空撃ちしておいて下さい。たまドラスキルはなくてもよいです(が、まぁ、勝手に溜まります)。

 

4F:フォークロア

ターンはBのはず。

敵が先制で覚醒無効してきます。このままでは勝てないので、オーディンのスキル使って覚醒無効を無効化します。いきなりGameoverにはならないので、適当にドロップ移動してAにターンを渡します。パスが残っていればパスでもよいです。

そのまま、Aがディオス→ベオーク→カラットでワンパン。

 

5F:ギア、緑ゴーレム、ガジェット

1F、3Fとほぼ同じです。ターンはBのはず。

覚醒ラーでギア殲滅、エキドナで時間稼ぎしながら右側のガジェットを倒す。あとはスキル溜め…。

ここでは最終、ラファエル、ディオス、ベオーク、カラット、劉備、たまドラのスキルが溜まっていることが必要です。

 

6F:アルナイル

ターンはBのはず。

敵が先制で7コンボ要求(4ターン)してきます。コンボできないので、4ターン耐えます。耐えると言ってもただドロップ揃えるだけ。LF激減の範囲です。

7コンボ要求のターンが残り1になったら(恐らくAのターンのはず)、ラファエル使用。次ターンの連続大ダメに備えます。

2発まではダメージ無効なので、適当なドロップ操作をして、Aのターンになったタイミングでディオス→ベオーク→カラット使って倒します。

 

7F:転生AKD

ここの立ち回りがポイントです。

まず、先制で連続ダメ撃ってきます。ターンはBのはず。ここで受けたダメはLF覚醒スキルで回復できないレベルなので、たまドラで全回復します。以降はスキル(ある程度)溜め放題になります。

注意点として「エキドナは使っちゃダメ!」です。

敵状態異常になると、そこからの攻撃が2倍になり、相手HP10%切ったあたりで回復が追いつかなくなってしまいます(まぁ、そこまでに殲滅してしまえばよいのですが…)。

敵は防御力高いのですが、HP110しかないです。調子にのって木ドロップ消してたら、あっと言う間に半分とか削ってしまってます。

ここで、さきほどちょっと触れた、B側の「木属性をできるだけ持たない編成」がちょこっと活きてきます。要は、A側ターンのときは木・光以外のドロップをできるだけ揃える、B側ターンでは木をできるだけ消してしまう…というように調整すると、ターン稼ぎつつ相手HPを余り削らない、ということが可能になってきます。

溜める必要があるのは、ラファエル、ディオス、ベオーク、カラット、覚醒ラー。これだけが使えるようになったらAのターンでラファエル→ディオス→ベオーク→カラット撃ってから、盤面触らないようにしてラーで抜けます。

 

8F:ジャスティス

ここはできるだけ相手しません。

Aのターンのまま上がってきているはずなので、前階で用意しておいた強化花火をずらして一気に攻めます。ほぼワンパンできるだけのダメージは与えられるはずです。

根性持ちなのでワンパンできず、HP1残り、しかも強連続ダメを撃ってきますが、これも前階で撃っておいたラファエルの効果で凌げます。

Bのターンで適当な攻撃色使って残りHP1を削りきります。

 

9F:木マキナ

何も考えず、ひたすらスキル溜め直しをします。

ディオス、ベオーク、カラットまで溜まればAターンでそれらのスキルを使って抜けます。

 

10F:マシンアテナ

最初の99ターンは400万以上ダメージ吸収なので、手も足も出ないです。ギガグラで予め削る…ってのもできません。まぁ、普通の攻撃なら単体400万以上出ることはないので、頑張って攻めてみてもよいですが…。

死ぬことはないので、ひたすらドロップを動かして1セット以上作るだけ。99ターン凌ぎます。

ダメ吸収が解けたら、ギガグラで削っていきます。

ギガグラを溜める→ギガグラ撃つ→ギガグラ溜める…を繰り返すわけですが、じゃあ何回撃てばいいか?

相手HPは42,000,000(防御200,000)。ディオス→ベオーク→カラットの強化花火+宝石エンハで1コンボという条件で、上のAパーティで全員攻撃+99あれば22,000,000超のダメージを与えることができるので、相手HPを半分程度にすればいいことになります。

もちろん、パーティ編成、エンハ能力によってどこまで削るかが変わってくるので、予め計算しておいたほうが無難です。

 

参考までに……。

Aパーティすべて攻撃プラス振りがなく、単なるレベルマックスの場合で、強化花火+宝石エンハ1コンボで16,000,000超ダメになります。これだと相手HPの38%ぐらいですね。

同じく上記Aパーティ、レベルマックス、プラス無振り、強化花火、2倍エンハ、落ちコンなしで、10,000,000ぐらい(相手HPの23%ぐらい)のダメになります。

 

と言うのも、マシンアテナは通常単発ダメしか撃ってこないのでLFオーディンだと無敵なのですが、HP割合によって2回挙動が変わるタイミングがあるのですね。ここ要注意なのです。

1回目は最初にHP50%を切ったところ。次のターンで1度1ターンダメージ99%減のスキルを撃ってきます。で、その次のターンで強連続ダメが飛んできます(1ターンのみ)。これはLFオーディンでも死んでしまうので、ダメージ減撃たれたらラファエル使って凌ぐ必要があります。

もう1回は相手HPが20%切るタイミング。一度目はHP50%あたりまで回復されてしまいます。2度目以降(2回目にHP20%を切ったとき)は予告なしの強連続ダメが飛んでくるようです(私はまだ体験してませんが…)。

 

途中でそこそこのダメを与えていたり、ベオーク使ってる場合は当然数値が変わってきますが、ギガグラ撃つことで相手HPはこうなります。

ギガグラ1発目:70%

ギガグラ2発目:49%

ギガグラ3発目:34%

ギガグラ4発目:24%

ギガグラ5発目:17%

 

パーティの条件がよければギガグラ2発撃って、そのままフィニッシュに持って行けます。

育成不足など条件が悪ければ再度溜め直して3発目、4発目のギガグラを撃つことになりますが、この場合は上記のように2発目撃った次のターン(相手HPが50%を割ったタイミング)に注意です。

だいたいの場合は4発まで撃てば、そこからフィニッシュで十分だと思います。

エンハンスの効力が低いなど余程条件が悪い場合は、5発目も視野に入れることになりますが、その場合はちょっと工夫が必要。それまでの攻撃によって4発目で20%割ってしまう可能性があります。5発目溜め直しするつもりが、いきなり回復されてしまうとがっくりきます(経験者は語る)。

・時間かかるけど「急がば廻れ」で、対アテナの攻撃ソースはギガグラのみ、ベオークは使わない、と割り切る。

・ちょっと多めに減らしてるな、と感じたら、4発目溜まってもすぐに撃たず、5発目溜まるのを待ってから2発同時に撃つ。

このあたりに気をつけていれば、パーティの攻撃力が低くてもなんとかなるはずです。

 

 

 

…なんて、わかったようなこと書いてますが……。

実際のとこ、私何度か挑戦してて、「ギガグラで削るのはいいけど、いったいどのタイミングでフィニッシュに持っていけばいいの?」とビビリまくりながらやってました。何度かアテナに回復された経験あり(冒頭のSSのときもそのひとつ)。

やっぱり事前にある程度の計算しておくのが無難ですね。

 

 

もひとつ付け加えると。

何度かやってみて、GameoverになったのはADKのとことジャスティスのとこの計4回。

1度目はADKの先制で連続ダメ喰らっていたことに気づかず、きっちりHP最大まで回復できない状態が続き、慌ててエキドナ使ったら逆効果だった…というもの。

このときは完治連れていっておらず。先達の攻略見たら「6Fのアルナイルの連続ダメ前にシャイターン使う」と。同じ無効にするんだからラファエルでいいだろうと踏んでたんですが、シャイターンとラファエルでは効果ターンが違うのですね。シャイターンだとADKの先制まできっちり効果続いている、というね。

メインでもサブでもシャイターンは持ってないので(過去にボックスでちらりと見かけたことがあるように記憶していますが…)、とりあえず6Fはそのままラファエルに任せ、7FADKの先制後に全回復しよう、と。で、サブのほうはアマテラスもセレスもいないので、たまたまキープしてあったアマテラスたまドラを使うことにしました。

 

あとはジャスティス。

2度目はADKを調子よく削りすぎて、スキル全回復できるのを確認する間もなく、ラーも使わず上に上がってしまって…。上がってしまったらもうOUTですね。スキル遅延使われて、そのままズルズル……。

3度目はADK

「スキル溜まった!」

→「ディオス!」

→「ベオーク!」

→「カラッ……ペルセウスぅ?」

ってな状態になり(カラットまで溜まってなかったのですね)、慌てて溜め直ししようにも、結構削ってしまってたもんで、やはりラーを使わずにADKにとどめをさしてしまい……(以下同文)。

4度目、今度はキチンとカラットまでスキル溜まっているのを確認し、

「ディオス!」

→「ベオーク!」

→「カラット!」

→「ラー!」

ADKにとどめをさし、ジャスティスと対峙。

「喰らえ! 強化花火、カラットエンハンス添え!!」

とばかりにドロップを「ちょこん」と。

見事に一撃でジャスティスのHPを削り切り……。

次の瞬間、画面には「Gameover」の文字が…。

はい。ジャスティス根性持ちですね。いや、それは知ってました。けど、先達の攻略動画見てても、そこ、耐えてましたよ?

もう、賢明な読者の方はおわかりですね。私が見た先達の動画や先達の攻略ブログでは「7Fでディオス撃つ前にラファエル撃つ!」これをやってたのですね。私が気づいてなかっただけ…。

 

ま、そんな感じですね。ふふん。

 

えー。何が言いたいか、というと…。

立ち回り、スキルの使いどころさえ間違わなければ、「負ける要素はない!」ということです。

ソロだと、威嚇、完治を入れるのが難しくなるので、1、3、5、7Fあたりで若干運が絡む可能性が出てきます(シャイターンいれば7Fは楽です)。が、マルチだとそのあたりをほぼ補えるので、難易度はかなり下がります。

上のパーティでも1、3、5Fのゴーレム1体残しまでにやられる場合は、B側でグラビティを1枚減らして威嚇系かダメ無効系、或いは強ブレス(敵1体用)を入れるといいかも知れません。

 

 

 

…と、なんとか、まぁメイン垢とサブ垢の両方にマシンアテナをお迎えすることはできたんですが…。

このLFオーディンでのマシンアテナD、かなり時間かかります。

ソロだと40~45分程度でいける、ってことなんですが、マルチだと1時間程度はかかります。まぁ、私がおっかなびっくりやっているせいもあるんですが…。

慣れてくると1時間はかからないでしょうが、それでもサクサク周回…ってわけにはいかないでしょう。

1周1時間ほどかけながら何度か廻って、ようやく数体確保して、「スキルアップ確率4倍! 今でしょ!?」なんて意気込んで4スルー、5スルー……なんて泣くに泣けないです(遠い目)。

もうね、ピィ上げかな? と。

覚醒分のたまドラ節約できたし、それでヨシかな? と。

なんだろう、この虚しい感覚……。

 

 

 

まぁ、私でもこうやって獲ることができたよ、という話。

「とりあえず1体、マシンアテナ欲しい!」という場合は、オーディンおすすめです。

 

…って、このエントリー、ニーズあるか?

 

 

 

 

 

あ、”強くなった”緑オーディンの使用感書いてないな…。

 

うーん。

攻撃倍率ついてなかった頃を考えると断然よくなってます。自動回復覚醒のおかげでほとんどの攻撃に対して自動でHP満タンまで回復できるので、昔のようにオオカミとペアでないとダメってことがなくなっているのも大きいです。軽減率高くなるしね。

覚醒無効の無効化スキルも他にはない強みです。

ただ、こうなると欲が出てくるもんで…。もうちょっとだけ攻撃倍率出るようにして欲しいなぁ…とか。せめてLF20.25倍とか出たらなぁ…とか。

いや、いかんですね。

低火力、だけど高防御。かなり強みがあると思います。同様のLスキル、スキルでオーディンドラゴンがいますが、それ以外では特異な部類のLスキル、スキルなんで、あんまり下手に弄るより、今のままのほうがいいかも知れませんね。

かつて、オーディン=オオカミ多用してた身としては、オーディンの復権は我事のように嬉しいです。

ま、今後もちょこちょこ使ってみます。