読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某スマホゲームについていろいろと考えてみる

パズドラ始めてから1,700日が経過してしまいました。ゲーム苦手の飽き性なのに皆勤。なんでこんなに続いてるのか自分でも不思議。ここにいろいろ思うことを散文的に書いていくことで、なんでこんなに嵌ってしまったのかを考えてみたい…などと。

盆明け、メンテ明け。

ご無沙汰しております。

夏真っ盛り、いかがお過ごしでしょうか?

 

…と。

久しぶりのエントリーなんで、何から書けばいいやら。

まぁ、実際んとこ、タマゾー獲りに行った話(一度きり10連クリアで、もらえるのは緑のやつ)だとか、ミルで降臨チャレンジに挑戦した話だとか、気が向くままに書き綴ったものは下書きボックスの中にいくつか眠ってるんですけどね。

 

最近のことをつらつらと…。

 

「毛嫌い」というわけでもないですが、自分的に避けてた「マルチ」に最近手出ししております。しかも、LF劉備でサブにディオス詰め詰めパ…というね。いかにもマルチ厨のようなパーティで特殊降臨を所謂「周回」しております。

 

…というのもですね。

サブ垢(iPadのほう。以下サブ垢B)でなんとか「青ミル」を入手したいのですよね。

古いiPhoneのサブ垢(サブ垢A)はいくらか断舎利して「青ミル」入手。こちらは辛うじて光ミルは捕獲したものの、進化素材を集めるのも相当苦労しそうなボックス。まぁ、ほぼログオンのみだったしね。なんとか青ミル活用できそうだと判断したので、ズバッと整理を進めて購入。早速青ミルパ組んで、今まで苦労してたダンジョンをサクサクと消化しております。

もちろん、メイン垢でも青ミルは購入済みで、光ミルとはちょっと違ったテイストのパーティで遊んでいるわけなんですけどね。

こうなってくると、サブ垢Bでもなんとか入手したいと思うわけです。ところが…。ガチャで引けるとは思ってないし、そもそもこちらまでガチャ代廻す余裕もないし…。溜めてた魔法石で水着ガチャ引いてみたものの、まぁ、2~3回廻したところで、クジ運極めて悪い私が引けるわけがないでしょう。

「買うしかないな…」と。

数少ないガチャ限モンスターの中で現時点で使用頻度の少ないものを選択。「ああ、これ売ったらあのダンジョン行けないかも…」などという恐怖と戦いつつ、売却を敢行。MP残高確認したところ…200,000ちょっと………。MP足りない…というレベルではありませんね。

ボックスにいる数少ない星6フェス限のカエデ、赤おでん、スクルド、カンナ(各1体)を売却すれば一気に200,000MP稼げるんですが、カエデはロノウェ他のパーティで使うし、赤おでんは万能だし、カンナは光ミルパで活躍中だし、スクルドはそれこそ青ミルパに入れることになるでしょう。流石にここに手出しはしたくない。

残るMP15,000クラス、5,000クラスの子達も貴重な戦力ばかりです。

うーん。買えない……かな?

 

いや、諦めるのは簡単ですが、ちょっと悔しい。

「諦めたらそこで試合終了ですよ」

安西先生の名言ですね。好きです、スラムダンク

 

幸い(?)にも、サブ垢Bのボックスにはかの”劉備”くんがいるではないですか。もちろんメイン垢は劉備&ディオス完備。

「よしっ! 特殊降臨マルチ周回するっ! 残り30万MP周回で溜めるっ!」

正直、メイン垢はメイン垢で育てたいモンスターがいたり、やりたいことがあるんですけどね。今までメイン垢の我儘に無理矢理付き合わせる感じでサブ垢酷使してきたしなぁ。しょうがない、ここはひとつサブ垢に付き合うかぁ。

…ってことでね。

ま、結局どちらも”私”なんですけどね。

 

サブ垢で同じリーダーモンスターがいるってのは、”ひとりマルチ”する上でかなり重要なポイントです。他人様に迷惑かけず、いろいろ試すことができる…と。

そういう意味ではメイン・サブBどちらにも劉備がいるってのはありがたいです。何分特殊降臨の周回自体あんまりやってないので敵の挙動も覚えてないし、劉備パでの立ち回りもよくわからない状況。”ひとりマルチ”だと、手元で試行錯誤しながら、相互の不足を補うことができます。もちろん失敗しても自分の責任だしね。

青ミルについては、メインとサブ垢Aで入手済みなので、”ひとりマルチ”の環境確保できてるのには違いないんですが、サブ垢Aはボックス的に貧弱、かつ、相当古いiPhoneで動きもよろしくないのですね。できればサブ垢Bでそういう環境を用意したいわけです。贅沢な話です。

 

急遽サブ垢Bの劉備パを育成開始しまして、ディオスは2体(スキルマ1、イチタリナイ1)かつ、プラスもリーダーの劉備のみ297、他は数えるほど…という状況ですが、なんとか形になり…という状況で、先達の攻略パーティや立ち回りを参考にしつつ、モディファイしつつ、”ひとりマルチ”でMP稼ぎをやっている、という次第であります。

 

ネットで見かけるようなテンプレ攻略パーティと同じものは組めない上、プラス振り切ってないなどの条件不足もあり、そこそこ安定して周回できるようになるまでは試行錯誤も当然入ってくるわけで、その辺りは正直なかなか楽しいです。立ち回り工夫するとかね。

ある程度連続して廻るようになると、もうただの”作業”になっちゃうんで、大して面白くもないんですがね。ただ、基本忘れっぽいタチなので、「あれ? こないだスカーレット周回したけど、どんなふうにしてたっけ?」みたいな状況なのですね。毎回、毎日最初の何回かは編成パズルしてる状態。スタミナ的にも時間的にももったいないんですが、これはこれで楽しかったりします。

 

そんなわけで…。

 

f:id:ya-mamo:20160819130043p:plain

 

サブ垢Bの現時点のMPが372,000ちょっと。特殊降臨1周で稼げるMPが600弱なので、青ミルまではあとまだ210周ぐらいはしないといけないんですが…。

1周5分として、18時間も廻ればなんとか手が届くか…と。

販売終了まで今日含めてあと3日……。

週末予定もあるので正直相当厳しいんですが、なんとか最後まで諦めずに頑張りたいもんです。

 

 

 

それにしても…。

劉備&ディオスパで特殊降臨周回しようとすると、各色タンとコインが結構必要ですね。

継承するのは大抵サンバーストナックルだったり、ドロップ強化だったりでそんなに大きな変化がなかったりするんですが、あるダンジョンではサンバ継承劉備が必要だけど、次の日の別のダンジョンでは劉備のオリジナルスキルが必要で、サンバが邪魔してしまう…とかね。なので、ダンジョン毎につけたり外したり…。サンバは他のパーティでも引く手数多なんで、そちらでもつけたり外したり…。

おかげで光と火のタンが不足がち。うーん。あと劉備1体とラー2体ぐらいは欲しいな。

 

ちなみに、ゼロハチD周回の場合、L劉備とSケルベロスライダーにサンバ積んで、1・2Fをサンバで突破…というのがテンプレなようですが、これラムでは代用効かないんですね。サンバの固定ダメ77,777という火力がないと1Fでも2Fでも中途半端に残してしまうことになります。

ラムはラムで1ターン遅延を持っていますし、ケルベロスライダーは「1体に対して」という条件かつ「99」固定ダメというものですが、スキルターン2ターンで使えるメリットがあります。聞くところによると、最近では「伝説の樹海」に登場する闇メタたまどらが「50以上のダメージ無効」という先制スキルを使ってくるとか…(私はまだ対峙したことないです、はい)。それに対応するように「49」固定ダメのスキルを持つモンスターも実装されたとか…。

こうなってくると、固定ダメもいろいろバリエーション確保しておかないといけませんねぇ。

タンの確保、スキルの確保…ボックスの空きがどんどん圧迫されていく……。

 

 

 

 

あ、最近のことつらつら書くつもりが、ひとりマルチのことだけになっちまいました。

タイトルと内容がマッチせんな…。

ま、来週に入ったらまたぼちぼち更新していくことにしよう……。