読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某スマホゲームについていろいろと考えてみる

パズドラ始めてから1,700日が経過してしまいました。ゲーム苦手の飽き性なのに皆勤。なんでこんなに続いてるのか自分でも不思議。ここにいろいろ思うことを散文的に書いていくことで、なんでこんなに嵌ってしまったのかを考えてみたい…などと。

覚醒アスタロトを使いたい

えー、実装からちょっと時間経ってしまいましたが…。

先日アスタロトの覚醒進化が実装されました(12月頭ですね)。

いいですね、これ。

 

何よりも絵がいい!

かわいらしいのはもちろんなんだけれども、衣装とか凄く凝った書込みだと思う。

鈴木香織さんというイラストレーターさんによるものなのだそうだが、この方パンドラやアウラウネ、ハク、ミカエルなども担当されているのですね。ああ、全部好きなイラストだわ。

…で、「イラスト 鈴木香織」でネット検索かけてもパズドラのことぐらいしか情報出てこないんですよね。アマゾンの書籍販売で「イラストでわかる統計学」ってのが出てきて、これの著者が「鈴木香織」ってなってたけど、これ、別人ですよね?

 

元よりアスタロトはかなりお気に入りのキャラクターで、初実装当時かなり頑張ってガチャ狙いした覚えがあります。今手元にあるのはその子なので、ボックスを入手順でソートするとそこそこ最初のほうにやってきます。

実装時確か3体入手したと思うのですよね。しかし、何故か今ボックスには1体だけ…。今思えば何で残しておかなかったのかと悔やまれてなりません。

 

 

さて、覚醒アスタロトのスペックですが…。

f:id:ya-mamo:20160113154933p:plain

リーダースキル「コシュまるクラッシャー」が強力です。曰く「悪魔と回復タイプのHPと攻撃力が1.5倍、木を6個以上つなげると攻撃力3倍」(覚醒実装当初よりもタイプにかかる倍率が上昇しました)。

LF覚醒アスタロトにすると、悪魔タイプと回復タイプのHPが2.25倍。同タイプの攻撃力は常に2.25倍、かつ、木6個を揃えると更に9倍=20.25倍になります。

単体HPが3,500平均として、6体で42,000、巧くいけば50,000超のHPを確保できることになります。これだと軽減なしでも高難易度ダンジョンの極悪先制攻撃も耐えられます。回復力に補正はかからないですが、回復タイプを含んでいけば自然回復力は高く維持できるでしょうから、そこは大きな心配はないかと踏んでますがどうでしょう。

攻撃力はいまどきなら「そこそこ強いね」程度の扱いになりそうなレベルですが、アスタ単体で属性強化(列強化)の覚醒を3個持っており、サブに列強化持ちを複数入れることで攻撃力の上乗せは十分期待できます。

なにより…。このアスタロト、バインド完全耐性です。LFバインドされることがないので、補正倍率のかかった高HPが常に維持された状態です。これ強い!

 

こうなるとね、もう使いたいじゃないですか?

覚醒実装時に速攻サンダル獲りに行って、覚醒進化させ、プラス掻き集め、虎の子のピィ喰わせてハイパーにしましたよ。はい。

で、サブ…。

これが問題でした。まぁ、木属性の悪魔タイプ、回復タイプの面子の少ないこと…。主属性木以外でも噛み合いそうなのってズオーぐらい?

まぁ、一応パーティの形にして試してみましたが…。

メンバーはこんな感じ。

S覚醒フレイヤ、超究極ミカエル、超究極ヴァルキリー・エリーゼ(木ヴァル)、ズオー。

一応封印耐性100%、ターン短い変換と陣あり、エンハンスあり…で全メンバーにLFスキルがかかるというね。

 

うーん。

 

まずもって、指が少ないためパズルが難しく感じてしまいます。

って言ってもね、4秒はあるわけですよ。覚醒つく以前なら普通の状態。けど、もう覚醒に慣れきってしまっているのですよね。木1列作るのはなんとかなっても、他コンボを組むには時間が足らなすぎます。

それとズオーが足引っ張っているのか、思ったほど回復力が伸びないです。まぁ、HPが高いので体感的にそう思うのかも、ですが。エリーゼが回復を喰うのもちょっと痛いかも。

バインド対策もできてませんね。LFはバインド喰らいませんが、他のメンバーにかかってもこれを回復する手立てなし。回復するまで耐久できればよいのですが、前述の通りHPに対する回復力が低く、かなり不安を覚えます。覚醒セレスあたりを入れればこの対策にはなりますが、ちょっとパッとしません。

一方で、木列作れたときの攻撃力はかなりのもんです。メンバー全員が木列覚醒持ちなので結構な破壊力を持っています。

 

うーん。

 

なんとかならんもんか…。

サブ構成難しいです。

対策したいのは、「指」。

バインドについては、回復力が確保できるのであれば多少犠牲になってもOKとしましょう。スキル封印も同様。要は耐久して解除を待つ…というね。

 

覚醒フレイヤ、超究極ミカエルはほぼ決まりとして…。

うちのボックスだと属性及びタイプに拘ると、上のエリーゼ、ズオー、覚醒セレス、覚醒バステト、超究極クシナダぐらいしか…。括りを無視すれば木ソニアあたりが有力候補でしょうが…。いくらなんでも「悪魔か回復の木属性モンスター」選択肢少なすぎじゃないですか?

ホント究極木ソニアのスキル、覚醒見ると、もう「アスタのサブに入れてください!」って言ってるみたいなね。なんで「悪魔」つかなかったのか? とつくづく思います。

初期に入手したはずの複数アスタも、こうなると「置いておけばよかった」とね。

 

 

そんなことを考えつつ、木属性のモンスターを育成しつつ、ちょこっとの間アスタロトパ構成から頭離れてたんですが…。

最近のパズドラ環境の急変ね。

「マルチごり押し」「冠煽り」「新ガチャ限、新フェス限の連続投入」「季節ガチャの連発」…とどめの「闘技場リニューアル」とね、なんだかちょっと今までの楽しみ方が難しくなりつつあるなぁ、と感じる要素が目白押しなわけです。

いや、確かに闘技場リニューアルとかは実装当初から明言されてたことなんで、そこに文句つけるつもりはないですが、あまりにも急な展開。しかも、正月イベントで全MP龍一斉販売した後の発表→即リニューアル実施というね。なんだかあからさま。

闘技場なんてガンガン周回できている人間なんて、全ユーザーの中のほんのひとつまみだろうと。圧倒的大多数がクリアできていない状況、周回できない状況でリニューアルを急ぐ必要があったのかとね。

…まぁ、このあたりは別で書くかもですが。

そんなこんなで、楽しく遊べるパーティを組みたいもんだと。趣味パでええやん! と。そんなことを強く考えるようになったわけです。

ボックス眺めて、使いたいなぁと思えるキャラクターをリーダーにして…って考えていったとき、候補に挙がってきたのが青ソニア、木ソニア、そしてアスタロト

この3体をリーダー、或いはサブのメインとして、そこそこ強くて、とにかく楽しめるパーティを組んでいこうかと。

まぁ、言うてもガチパはガチパで育てることになるんでしょうけどね。

 

 

さて、長い前置きでした。

 

フレンドさんで覚醒アスタロトをほぼ常時出している方がいらっしゃったので、思い切って親友申請しました。

これでいつでもアスタロトいろいろ試せる! …と。

早速、本日来ている降臨一通り行ってきましたよ。

 

パーティはこれ。

LF覚醒アスタロト、S覚醒フレイヤ、超究極ミカエル、木マキナ、覚醒ヨミ(オールハイパー)(全属性必須のところは覚醒ヨミ→覚醒バステトで)

f:id:ya-mamo:20160113155421p:plain

もちろんまだまだ試行錯誤中です。

指を増やしたいということで、思い切って指3本持ちの覚醒ヨミを入れました。悪魔タイプなので一応HP・攻撃補正はかかります。

ここ、覚醒バステトが指2本持ちなので属性考えればそちらでも良いのかも知れませんが、回復以外のステータスはヨミのほうが上なんですよね。ヨミのスキル「全ドロップ強化」もいざというときのエンハンス代わりになり得るので、まずはヨミチョイスで試していこうと。主属性闇はどうかとも思いますが、ズオー入れるよりは使い勝手がいいかなと…。

もう1体、木マキナは言わずと知れたスーパーエンハンサーですね。かつ、指2本持ちです。

フレイヤがいるので木マキナまで必要か? と言われると、確かにそうかも知れません。また、ヨミが入っているのでそこまで指を足す必要あるか? と言われると、確かにそうかも知れません。おまけに悪魔でも回復でもないのでLFの補正はかかってきません。

MPにラインアップされて早々に入手してハイパーにした割には今まで出番がなかったので、悔し紛れに使っている面もあることは否めません。

けど、今のところいい仕事してます。

…という感じ。決戦での火力は結構なものがあると思ってます。

一応ボックスには新フェス限の木の子と星機神(だっけ?)の木の子が2体ずついるのでこのあたりもタイプ補正はかかりませんが、育ってくれば使ってみたいなと。

 

で、本日あった降臨はというと、「大泥棒参上!」「ヘラ=ソエル降臨!」「カネツグ降臨!」「周瑜参上!」の4本。

結果から言うと、「そんなに危ないとこなかったよ」。

まぁ、ダンジョンの難易度からすると当たり前なのかも、ですが。

五右衛門は、4・5Fが火属性なのでどうかなと思いましたが、5Fでマキナ撃てばワンパンできるだろうと読んで、4Fでフレイヤ使用するつもり……だったんですが、盤面よくて木2列作って抜けることができました。

周瑜も連続で撃ってくる高ダメージ攻撃を心配してましたが、十分に受けられるHPとそこそこの回復力で、予想してなかった殴り合い。HP半分切らせてからとどめのマキナ→フレイヤ→変換で殲滅できました。

f:id:ya-mamo:20160113155601p:plain

 

うんうん。滑り出し良好。

もちろん、これだけの結果で「アスタパ強い!」なんて言えるわけないので、もちょっといろんなとこ試してみるつもりです。

火力計算なんかもまたボチボチと。

 

気分変えて楽しんでいきます!