読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某スマホゲームについていろいろと考えてみる

パズドラ始めてから1,700日が経過してしまいました。ゲーム苦手の飽き性なのに皆勤。なんでこんなに続いてるのか自分でも不思議。ここにいろいろ思うことを散文的に書いていくことで、なんでこんなに嵌ってしまったのかを考えてみたい…などと。

おでドラをどちらに進化させるか悩みつつガイアドラゴンと闘ってみる。

先日、かの(一番使われていないであろうし、かつ一番購入されていないであろう、”MP龍の面汚し”だのなんだのとケチョンケチョンに言われている爪弾き的存在でありながら、その他とはまったく違う方向性を持つリーダースキルとスキル、そして覚醒スキルは唯一無二と言っていいはずだったんだけれども、なんだか気づいたら本家やロックシンガーに足元掬われ、一体どこを褒めればいいの? あ、でもイラストは好き…的な)MP龍「オーディン=ドラゴン」の超究極(?)進化が発表され、翌日実装されました。

いや、個人的には好きなんですよ、「おでドラ」。

 

発表されたのは2種類。スキルはどちらもそのままですが、所謂耐久系のよさを残しつつリーダースキルによる攻撃倍率を少しアップさせた「嵐翼型」と、リーダースキルと覚醒スキルをガラリと変更し、完全に攻撃力アップを図った「光槍型」。

うーん。どちらも捨てがたい…。…というか、決めるポイントが足らない…というか。

 

攻撃型のリーダースキルは「木か光の5個十字を1個につき攻撃力3.5倍。ドロップを揃えれば回復力の10倍HP回復」というもの。

十字1個毎に3.5倍で、6×5盤面だと最大3個組めるわけなので、LFで1,835倍ぐらい出せることになります。これは強い。強いけど…そない倍率要る?

実際常に十字3個を組むのはかなり無理があると思うので、現実的な十字2個組んだ場合だとLFで150倍。いい数値です。けど、藍染なら十字2個組めばLF576倍でエンハンス要らずの攻撃でフィニッシュできます。闇十字2個よりは木・光どちらでもいいってのは難易度低めですが…。

ちなみに十字1個だとLFで12.25倍。うん、まぁ、吸収もあるしね…。

 

覚醒スキルによる自動回復はなくなったけれども、リーダースキルによる自動回復が付いたので耐久力はそこそこありそう。

実際のとこ。覚醒スキルによる自動回復は1個あたり800。おでドラはそれを6個持っているってのがロックシンガー登場までのアイデンティティ。覚醒スキルだけで4,800回復できるわけです。が、攻撃型もハイパーまで育てれば、リーダースキルによる回復でそれを軽く上回ってしまいます。LF合わせれば全体HPの半分ぐらいまでは回復できそう。

 

他にも覚醒スキルの変更で全体的に攻撃力アップの傾向にある点、ステータス全体の上昇など、なかなかに魅力的なモンスターではあります。

…が。

実際問題、私のプレイヤースキルで使いこなせるのか、というね。不動明王巧く使えなくて放置してるぐらいなのにね(泣)

まぁ、ボックスにそれなりにモンスターいるなら無理して手出しするほどではないかなぁ…ってのが正直なところ。

サブとしての運用も十分ありでしょうが、それも「いや別におでドラでなくても…」という感じ。

極めて微妙な匂いがします。

 

であれば、耐久型?

こちらは基本的には従来のおでドラと余り変わらない感じがします。

攻撃力がアップと言っても、1.5倍が3倍、LFで9倍の攻撃力でしかありません。

いや、ロードやADKがメインの頃ならね、それでも「つえぇ!」ってなってたレベルですが、正直今は厳しいかも。

まぁ、耐久前提なんで、それでも十分っちゃあ十分なんですがね。

で、結局、耐久前提なら本家オーディンでいいか…ってなっちゃうのが悲しいところ。あっちはタイプ縛りもないしなぁ…。

 

うーん。決め手がない…。

 

 

とりあえず、どちらにでも進化させられるように素材だけは集めておこう…と。

 

課題は…ガイアドラゴン、ですね。

…と言いつつ、本当の課題はアースドラゴンじゃないかと思っております。グラン廻ってれば知らないうちに落ちてたりもするけど、欲しいときにボックスにはいない…というね。他のカラードラゴンも同様。昔はなんだかポコポコ沸いてきて邪魔なぐらいだったのにね。

 

ガイアドラゴン降臨。言わずと知れたイオンドラゴンのひとつですね。あ、今はレーダードラゴンって言うのか。

私、この手のダンジョンは基本ずっと避けてまして、過去のヘラドラは必要に駆られていったぐらい(あ、ゼウドラも獲りに行ったし、何故かノアドラもボックスにはいますけど、このふたつはノーコンできてないはずです)。編成相当苦労しました。

 

記録はヘラドラしか残ってないけど…。

choi-puu.hatenablog.jp

 

 

 

まずはダンジョン情報の確認。

1F:アレス

根性持ち(HP50%)、バインド、高ダメ、100万以上ダメ無効化(HP50%以下のとき)…なんか、もう嫌になってきました。

2F:ペルセポネ

先制で10ターンダメ半減、同じく操作時間3秒減、覚醒無効、スキル遅延…ああ、吐きそう。

3F:ガイアドラゴン

先制で7ターンダメ75%減、先制で99ターン600万以上ダメ無効、HP5,000万、高ダメ……これ、どうすればいいんですか?

 

1、2Fもなんとかしなくちゃなんですが、ガイアドラゴン、単体ダメ600万以上無効でHP5,000万、しかも3ターン目には80,000以上のダメ撃ってくるのですよね。

ワンパンしようとすると単体600万ダメ超えるので不可。防御やダメ無効使わない限りツーパンないしスリーパンでないとダメです。ツーパンの場合1体当たり420万強ダメ、75%減かかっているので1体当たり1,680万以上の攻撃が必要。しかも2回続けて撃たなければいけない、と。スリーパンでも1回1体あたり1,000万以上の攻撃必要です。

確実にこの攻撃力を出そうとするとエンハンスは必須でしょう。しかし、エンハンスかかっている状態で下手に落ちコンしたりすれば容易に単体2,400万(75%減で600万)超えてしまって拙いんじゃなかろうか…。

 

うーん。

 

ない知恵絞っても出てくるのは呻き声だけなので…ここは先達の情報を頂戴することに。

ふむふむ…。

基本、このダンジョンについては攻略情報少なめですね。

マルチの劉備編成か、同じくマルチのメリディオナリス編成が手持ちでは現実味がありそうです。

 

劉備編成だと、なっちさんの「花火だけで攻略」ってのがよさげなんですが、必要になる継承できる木ドロップ強化(もちろん全体強化でも可)とロビンフッドがどちらもメイン垢にしかいないのです。

木ドロ強化を素で入れるとスキル足らなくなりアウト。ロビンフッドの代わりに覚醒フレイヤを入れると、計算上単体600万ダメを超えてしまってアウト。あ、グラビティも素入れになっちゃいますね…。

そもそもロビンフッドの1.5倍エンハンスで行けるのか(動画では2発で倒してらっしゃいます)、って疑問あったんですが、計算してみると強化花火だけじゃ足らないのですね。ベオークの10%グラビティが2発必須なんです。多分。ベオーク1体しか育ててないわ…。

最後のガイアドラゴンも落ちコン次第ということもあり、この編成はちょっと見送り…ということで。

 

では、メリディオナリス。

落ちコンなしなので対ガイアドラゴンでの事故はなさそう。

ネットでヒットするのはこんな編成ですね。

f:id:ya-mamo:20170203110304p:plain

PDCのマルチ編成の作り方とこの画面の出し方、さっきようやくわかりました(汗)

 

1Fはグラビティ2枚で根性解除→ノア花火で殲滅、というものなので、これ、AB逆なんですが、A側のみレーダーでダンジョン拾ってるので、A側で入って初手パスすることになります。

B側のグラビティはサブ垢にこの二人しか使える人達がいなかったから…。一番いいのはイースのようです。

もちろんB側でカラットや青ソニア用意できればもう少し編成楽になるんですがね…。

2FはA側ソニア陣→メリディオナリスのコンボ追加(花火化+エンハンス代わり)で殲滅

3FはB側1コンボ→A側カラットエンハンス→ノア→ドロップ強化で1撃、B側ハッポウ使ってパス→A側ドロップ強化で殲滅

2撃目をB側で撃ってもいいんでしょうが、ノアにもハッポウにも十分なプラスは振れてない状態。グラビティの二人も攻撃には参加できないので、フィニッシュはA側で。

うんうん。パスの回数も足りるし、行けそうです。

 

が…。

プラス振ってない子にプラス振ったり、B側のノアに無理矢理ピィ喰わせてスキルマにしたり…しながら、編成組みだしたのはいいのですが…。

メイン垢(A側)で青おでタマ獲りに行ってないわ…。

何故かサブ垢(B側)のほうのボックスにはしっかりいるのですよね。青おでタマ。

なんでメイン垢で行ってないのか不思議ですが…。

 

メイン垢には青オーディン(分岐進化済み)がいるけど、GJJ継承させてて剥がすの面倒臭いし…。と言って他に水ドロ強化できて継承できるモンスターもいなさそうだし…。

ってことで、「えいやっ!」でこんな風に組み替え。

f:id:ya-mamo:20170203112009p:plain

B側でおでタマをメリディオナリスに継承、A側のメリディオナリスをフリーにして、ヨミをクジラに継承。

これで上のと同じように戦えるだろう、と。

 

 

 

 

 

 

結果………。

f:id:ya-mamo:20170203112304p:plain

あれ?

 

半分削り切れない……。

火力足らない?

 

当然2ターンで倒し切れずGameover。

何かの間違い? と、そのまま再挑戦するものの、当然Gameover。

 

え? なんで? なんで?

 

ホント、このときの私の頭の中、「?」だらけでした。

 

まったく同じ(ように見える)編成でクリアされている方の動画も、ポーズかけて、SS撮って、iPhoneの写真を右左右左…って切り替えながらじっくり見比べたのですよ。

最大火力が出ている青ソニアの数値はまったく同じ。ノアの数値が私の編成だとほんの少し低いようだけど、そんなに大きな違いになるとは思えない…。

 

 

 

はい。このときまで私、青ソニアのダメージが普通に通っているものと思っておりました。

 

このSSの青ソニア、5,000万火力出ているわけです。

75%減で1,250万。苦手属性なのでその半分の625万…。ガイアドラゴンは防御50,000ほどありますが、そんなの関係ねぇ、ですね。しっかり600万超えて無効化されてしまうわけです。

ってことで、先達方のガイアドラゴンツーパンは青ソニアを除く5体によるダメだったのですね。

 

え? ひょっとして、他にも600万超えてるヤツがおる?

 

はい、いますね。一番右側。

 

青おでタマ継承のメリディオナリスが4,850万で、計算すると606万ぐらい。防御の50,000引いて、ほんの僅か600万超えてしまってます。

つまり、青ソニアだけでなくFメリディオの分まで無効化されてしまったことで、4体分のダメしか与えられず、相手HPの半分を削りきれなかった、ということです。

 

…って、判ってしまえば、すごく単純なことなのにね。

判んないときは凄く焦ります。

 

 

急遽…。

メイン垢の青オーディンの素の攻撃力を計算。ヨミをメリディオに戻して、青オーディンをクジラにつけるとすると…。

ダメですね。

オーディン継承のクジラで攻撃力2,000ちょいになってしまい、青おでタマ継承のメリディオと変わらないことに…。

ヨミ、もう1体置いておけばよかった……。

 

 

 

うーむ…。

ここは一旦引いて、後日再挑戦か……。

 

と、そのとき。

「!」

 

元々1体少ない攻撃で抜くはずのところが2体少ない攻撃になってしまったんだから、継承メリディオの攻撃が吸収されるのはもう置いといて、青ソニア側の攻撃力下げて吸収されないようにすればいいんじゃね?

 

そもそも。

青ソニアは「2Fでメリディオと組み合わせて陣作る」目的。スキブ2つ持ってるってのは強みですが、要は「スキブ2つあって、2Fで陣作れればいい」わけです。あとは「1,600~1,900ぐらいの攻撃力」であること。

…となると。

リューネか。或いは日番谷、ノア、ハッポウ、マーキュリーで花火にして、エンハ目的のみでメリディオ使ってもいいわけです。

幸いにも(?)、ウチのボックス、リューネも日番谷もハッポウもプラス振ってません!(きっぱり)

 

んなわけで…。

 

f:id:ya-mamo:20170203125617p:plain

どーん!!

 

日番谷くんの顔がやや赤らんで見えますが…。

 

 

最終的にはこんな編成でした。

f:id:ya-mamo:20170203125823p:plain

ええのか? ってぐらいの育成状況…。

あ、カラットの99は間に合わせの攻撃99であります。

 

この編成の場合、2FをA側で抜く際日番谷かノアの花火を使うのですが、ここで継承してないほうのメリディオナリスのスキル使う必要があります。

もちろん既に花火状態なので盤面に変化はありませんが、メリディオナリスのコンボ追加は効きます。2コンボ追加で実質1.5倍エンハンスと同じ効果になり、ペルセポネの「ダメ50%減」の上から殲滅することが可能になります。

 

 

 

 

で。

素材揃っちゃったので、勢いで…。

f:id:ya-mamo:20170203125936p:plain

さようならリンシア1号…。

 

f:id:ya-mamo:20170203130013p:plain

ほいっ!

 

なんだろう。

どうしてもカラス天狗に見えてしまう…。

 

 

 

とりあえずの攻撃型。

ちょこっとだけ編成遊んでみてます…。

f:id:ya-mamo:20170203130507p:plain

これぐらのとこなら難なく行けますが…。

(2Fグリフォンで倍率出せなくてグダったのは内緒)

 

 

 

…とは言え、やっぱりオリジナルに近いおでドラも欲しいので、今月のMP貯まり具合によっては2体目買うかもです。

 

 

 

なら、最初から悩むなよ!

 

…ってな突っ込みお待ちしています。

 

 

 

 

ま、そんな感じでぼちぼちと。

 

 

機械爺と闘ってみた。

先週そして今週と、貰える経験値増えたり、入場スタミナ「0」だったり、割とポンポンとランク上がって、スタミナが溢れてしまいそう…なんていう状況が増えておりますが…。

なんだか如何にも「この機会に挑戦してないダンジョンに挑戦してみてくださいね!」なんて言われているようで…。

いや、それに乗っちゃうんですけどね。私は…。

 

 

…って、ことで。

溢れるスタミナを味方につけて、「マシンゼウス降臨!」に挑戦してみました。

 

はい、SS。

f:id:ya-mamo:20170124114834p:plain

 

結論から言うと…。

まぁ、なんとかクリアすることができました。

 

…ってことで、以下、「対機械爺奮戦記」です。

 

 

 

 

なんか、もうね。

最近でこそ「ゼウス降臨!」あたりはナメプしてしまったりしてるんですがね。

何度も書いてますが、初めて「ゼウス降臨!」が実装されたときは、それはもう「コンテ石10個は必要。安全見れば20個」なんて言われてたぐらいの鬼畜難易度だったわけです。ちなみに私は初めての挑戦で18個の魔法石を突っ込みました。

今なら「ゼウス+297」にその片鱗というか、面影というか、えげつなさというか、そういうのが見られますが…。

 

ゼウスに関しての思い入れなんかをかなり懐古的に書いちゃったエントリーはこちら。

choi-puu.hatenablog.jp

 

 

さてさて、マシンゼウス。

正直、攻略サイトのダンジョン情報もろくに見ることもなく、断片的に聞こえてくる「8Fからロックドロップ99ターン」「999ターン7コンボ以下吸収」「HP約5,000万」「HP条件で200万以上吸収」「最大ダメは100万超」…ってな情報に、「はい、これもう無理!」と匙を大遠投しちゃってましてね。

いや、もう、確かに今は火力インフレで、かつての高難易度ダンジョンもハナホジで行けるようにはなってきましたが…。

でもそれって、昔のゼウスの難易度の比じゃないんじゃね?

 

まぁ、個人的な思い入れで言うと、”ゼウス”って名がついてる以上、破滅的に難しくてもそれはそれでいいんですけどね。

いつか獲れればいい。

そんな大きな目標みたいな、ね。

そういう存在であってくれていいんです。

 

いや、魔法石突っ込めばいつでも獲れるんでしょうけど…。

確かに強いのは間違いないんでしょうが、どうしても「マルチごり押しの象徴」みたいなイメージが強くて、なんかこう好きになれない…。

かつてのゼウスほどの魅力がないんですよね。

まぁ、他にも使えるリーダーいるし、無理しなくてもいいや、と。

そういう感じで、ちょっと捻て眺めていたわけです。はい。

 

 

 

「それをなんで今更?」感いっぱいなんですが…。

 

ラードラ、そろそろ進化させたいなぁ…と。

多分ほとんど使うことないんですけどね。…ってか、多色はやっぱり扱いきれないから、「使えない」ってのが正しいですね。はい。

けど、多少なりとも憧れはあるし…。

 

進化素材のネックのひとつゼウスドラゴンは既に捕獲済み。

あとはマシンゼウス獲って、黄金番人いっぱい使って…ってとこだったわけです。

で、この「ちょっと頑張ればランクすぐに上がっちゃうよ♪」イベント。失敗しても、闘技場行ってランク上げて、スタミナ回復して、再挑戦…みたいなことが可能。

これはやってみるしかない、でしょう…。

 

 

 

ダンジョン自体に「回復なし」の制限かかるので、それはそれで厳しいのですが。

一番の課題になるのはやっぱりボス戦。

 

まずは「999ターン7コンボ以下吸収」。

これ、鬼ですよね。確定で8コンボって、毎回スパンと決められる人ってどんだけいるんだろうか?

あ、パズル巧い人には何の造作もないこと、ですか? そうですか?

幸いにも…なのかどうなのか判りませんが、「回復なし」ダンジョン。なので、落ちコン繋がる確率は高いです。けど、それは確定じゃないので…。

パズル下手な私としては…パズルなしで、例えば「グラビティ→グラビティ→………→降三世明王」というスキルのみ突破とかしちゃいたいぐらいなんですが、30%グラビティだと5回撃つ必要があるのですね。降三世使う前に、です。

グラビティ2発撃って、溜め直して…みたいなことを許してくれる敵ではなさそうなので、一度にグラビティ5発と降三世撃つことになるでしょう。

それだけでスキル6個使ってしまうことになり、マルチで行くにしても他のスキルを積んでいくのが難しくなります。

うーん。コンボ追加スキルかなぁ…。

メリディオナリスのスキル使えれば自力で6コンボ組めばOKになるので、もちろん盤面によりますが、頑張ればなんとかなりそう…。なんとかなるかも…。なんとかなったらいいなぁ…。

 

で、その前に盤面の整理必要ですね。

8Fで撃ってくる「99ターンロックドロップが降りやすくなる」ってやつ。最終局面では、アレ、なんとか綺麗にしたいです。

ロックドロップが盤面にない状態から、コンボ追加スキル→陣→エンハ→パズルでなんとか6コンボ…みたいな流れに持っていきたいわけです。

ただでさえ、陣からの6コンボですら厳しいと思ってるのに…。

ただでさえ、陣自体かな~り信用ならないのに…。

盤面にロックドロップあったら、”運頼みの極み”みたいな状態になっちゃうじゃないですか?

…となると、ドロップリフレッシュか、最近追加された新三国志シリーズの方々に登場頂くか。

私のボックスではドロリフ持ちは基本放置なんですよね…。

 

あとは、最後ワンパンしたいので、できるだけ倍率の乗るエンハンス。まぁ、宝石エンハンスでしょう。

もちろん、道中もできるだけサクサク進みたいので、そこそこの火力は必要でしょう。かつ、敵の先制によるダメージを回復できる能力も必須ですね。回復生成か、自動回復持ちか…。

 

…って、ことを考えつつ、かつ手持ちでなんとかなりそうな編成…ってことで。

 

結局、いつも双極行ってる藍染パをそのまま流用することに。

で、ソロだとスキル枯渇しそうな気がしたので、サブ垢とのマルチで挑戦することにしました。

 

こんな編成。

メイン垢:L藍染(転生オロチ)、S闇アテナ(メリディオナリス)、闇メタトロン夏侯惇)、覚醒ハク(覚醒ハク)、闇セシル(闇ソニア)

サブ垢:F藍染(無)、Sヨミドラ(闇ソニア)、覚醒ペルセポネ(覚醒メイメイ)、闇メタトロン(カラット)、覚醒ハク(火ハク)

()内は継承。メイン・サブともすべてハイパー。継承スキルはすべてスキルマ。潜在覚醒は特に意識して振ってません。闇軽減がちょっと多めかな?

 

え? ガチガチでつまんない?

すみません。こうでもしないと余裕なくって…。

 

 

それにしても…。

凄いよね。コンボ追加、ロック解除、高倍率エンハンス…どれもスキルで対応できるような時代に突入しちゃってるわけです。

最新フェス限なんて、「○○以上ダメージ吸収を無効」なんてスキル持ってたりします。

もちろんリーダースキルによるHP・攻撃・回復への倍率補正もえらいことになってきて、「攻撃6倍」とかだと弱い部類に入っちゃうぐらいです。しかも、割と簡単に最大倍率出せる仕様になってきちゃってる。

藍染みたいな高火力出せて、かつ回復力もハンパないリーダー編成に、ギミック対応のスキル持ち詰めるとか、継承させるとかすれば、そりゃ強いですわな。

曲芸以前パズドラに必要だったのは、「プレイヤースキル」と「ダンジョン情報の把握」…といったとこが一番最初に出てくる要素だったりしたもんですが、今はまず「強リーダー」であり「強スキル」であり、と。

まぁ、そういう「強リーダー」や「強スキル」がヘタクソプレイヤーを助けてくれてるわけなんで、私にとってはありがたいのですがね。

 

うーん。なんかすっかり「キャラゲー」化しつつあるんかなぁ。

 

とは言いつつ、パズドラの場合はまだ、「このキャラがいないとクリアできない」と言うとこまでは行ってないと思うのですね。

まだ、「プレイヤースキル」と「ダンジョン情報の把握」があれば、編成の工夫でクリアできる要素は残っているんじゃないかと。

あ、私自身はプレイヤースキル極めて低いので、キャラのスキル・能力に頼りっぱなしですがね…(汗)

 

 

実は、当初は転生ミネルヴァでマシンゼウスクリアすることを目論んでおり、それに向けての育成も少しずつ進めておりました。

火ダメ無効編成も育ててたんですが、できればそちらではなく、ちょっと攻撃的な布陣で。

けど、マシンゼウスHP20%以下の攻撃にはLFミネルヴァだけでは耐えられないのですね。HP20%以下にはできない、と。かつ、50%以下では200万以上のダメは吸収。

となると、相手HP50%超のところから一気に殲滅する必要がある。宝石エンハンス効かせれば2,500万削れないことはないでしょうが、そこに至るまである程度耐久するとしても、猛毒変換やらバインドやらもバンバン飛んでくるとか…。

ミネルヴァ、おじゃまはほぼ弾き返してくれるんですが、毒には滅法弱い。いろいろ編成試してみてもあんまり高回復のパーティにならないのですね。

うーん。やっぱり、対マシンゼウス戦で時間かけるのは得策ではなさそうだなぁ…。

 

…と、悩んだ末の藍染パ。

 

 

1回目

7Fまで順調に進む。

2Fの先制は藍染のスキルで回復。3Fの先制はちょっと放置しておいても大丈夫かと。次6Fで先制があるので、5F抜けるときに回復含む陣で突破するとかでよさげ。

 

7F突入はサブ垢。メイン垢なら、先制遅延受けて、闇アテナ使って…と立ち回れたが、威嚇使えない状況。リーダーに継承させてた暴圧ももちろん使えない。

押したり引いたりしてる間にエナジーショットガン撃たれて死亡。回復ないの忘れてました…。

折角なので、マシンゼウスのご尊顔だけでも拝んでおこうとコンテ。

 

そのマシンゼウス戦。巧くメイン垢での10F突入。

いざ、ロック解除! と、闇メタをタップ。

………。

盤面変わらず、画面右肩に宝石エンハンスマークが…。

 

やってしまいました。

メイン垢のボックス、闇メタ2体いるのですね。で、内1体はトンちゃん継承、もう1体はカラット継承させてて、ダンジョンによって入替したりしながらいろいろお試ししてるわけです。はい。

そう。連れてくるべき闇メタを間違ってしまいました……。

 

※註 「トンちゃん」=「夏侯惇」です。元ネタは某漫画 

 

しょうがないですね。盤面ロックドロップが8個ぐらいあるところで、コンボ加算スキルからのハク陣。…いい状態になるわけないです。

セレス溜まってたので、一応試しに撃ってみますが、やっぱりいい状態になるわけがないです。

パスして、サブ垢のハクの陣も試してみますが、そりゃいい状態になるわけがないです。

…なにも、できませんでした。

 

コンテ前提なら、ここ、スキル使わずに、一度やられるべきなんですね。はい。

一度Gameoverになってコンテした場合、ドロップリフレッシュされたのと同じでロックドロップが盤面にない状態で再スタートします。

で、そこからコンボ加算→陣→エンハと持っていけば、ワンパンできる確率はかなり高くなります。

 

…って、後の祭り。素直に「あきらめる」をタップしました。

 

2回目

メイン垢の闇メタ入替。今度はキチンとトンちゃん継承されていることを確認しました。

が…。

4Fギアで、闇十字で抜いたつもりが組めておらず、ジリ貧になって死亡しました。

 

3回目

割りとサクサク。

6Fの突破をメイン垢側にして、7Fで先制遅延。

次ターンはサブ垢側のターンになりますが、1ターン耐えて、メイン垢側に攻撃が移った時点で闇アテナのスキル、これでここを安全に抜けることが可能になりました。

…で、ボス。メイン垢側で入ります。

まずはメリディオナリス撃ってプラス2コンボを確保。

次に闇メタ継承のトンちゃん。盤面にロックドロップがない状態を確保。

で、ハクの陣。

………。

 

すみません。ここで記憶途絶えております(汗)

気づいたら冒頭のSSでした。

 

 

ハクの陣。よくも悪くもない盤面だった印象はあります。闇十字2個は組めそうですが、そうなると6コンボ確保できるかどうか…って感じ。

SS見るとエンハ効かせてるんで、一旦サブにパスして、サブ側でエンハ撃って、再度メイン側にパスしてからのパズルだったと思います。

 

まぁ、相手光属性なんで、闇十字1個でも6コンボ+2コンボすればワンパンできそうな気もしますが…。

出ている火力見る限りでは闇十字2個含む6コンボ+2コンボ…ぐらいかなぁ、と。

火力は余裕でワンパンできるものですが、パズルはギリギリだったと思われます。

 

いやぁ、スキル様様ですね。

 

 

 

早速、マシンゼウス進化させ…。

f:id:ya-mamo:20170124115818p:plain

準備完了!

 

f:id:ya-mamo:20170124115856p:plain

 

うーん。かっこよくなったのか、かっこ悪くなったのか…。

個人的には進化前の「鳥」のほうが好きかなぁ。

 

 

と、なんとかかんとかマシンゼウスクリアできました。

継承をもう少し工夫すればソロでも行けるかも…。

 

 

今回マシンゼウスがメイン垢のボックス内にいたのは約30分。

次はもう少し長く居てもらえるようにしたいものです。

 

 

 

あ、そうそう。

ほぼ同じタイミング、同じ編成で「闘技場2」にも挑戦しました。

正直ナニがどうなったか覚えてないですが…。

ヴィシュヌで、リーダー藍染に継承させた暴圧溜まるまで耐久→暴圧→倒し切れず→再度暴圧溜まるまで耐久→暴圧→なんとか殲滅…ってとこは覚えております(汗)

まぁ、なんとかかんとか1発でクリア。出てきた敵がよかったんでしょう。

 

残すは「3」のみですねぇ…。

クリアはいつになることやら。

 

 

 

 

ま、そんな感じで、ぼちぼちと…。

 

 

双極挑戦を振り返ってみる。

今、私の中で闘技場周回がホットです。あ、もちろん、「1」の話してます。

 

もちろん、今週実施のイベントで「テクニカル(の一部)ダンジョンで経験値4倍」がきてる、ってのがひとつの理由です。

 

これ、やばいですよね。

私のランクでスタミナフルで380ぐらい。ランクひとつ上げるのに必要な経験値は約160万ぐらいかと。

で、今のイベント中闘技場1クリアすれば、1周あたり約50万ぐらいの経験値がもらえてしまうのですね。多いときだと57万とかも…。

これ、スタミナ回復なしでガンガンランク上がっていく計算になります。

あ、もちろん、LFガネーシャで行くなんて器用なマネはできませんので、通常の編成で、です。

これをひとりマルチでやると、スタミナ200ぐらい残した状態でランクが上がってしまうような状態。いや、もちろんもったいないので、溜まってたメールダンジョンの消化やら、手付かずだったコインダンジョンで魔法石回収やらしてます。あ、躊躇してた高難易度ダンジョンもダメ元で挑戦してみたり…。

なかなかに美味しい状態であります。

 

ランク600足らずのサブ垢のほうはスタミナ溢れた状態でランク上がってしまったり…と、ちょっと可哀想な状況になってしまってますが…。

 

ただ、これ、止め時が難しいですよね。

ほぼ無限にプレイできるのだもの…。

 

 

ちなみに…。

巧い人や編成組める人はマシンヘラとか行ってらっしゃるようです。

あっちは10層で、パーティによっては1周3分ぐらいでクリアできるのだとか。しかも、貰える経験値も多いみたい。

「楽にクリアできるよ」って人には確かにマヘラのほうが美味しいでしょう。

 

 

 

 

…ってか。

いつの間にやら「そんな計算成り立つほど、闘技場(くどいようですが「1」です)クリアできるようになってる」ことに自分でも驚きだったりするわけですが…。

ふと、疑問が…。

 

今、どれぐらの勝率なんだろうか?

 

感覚的にはイルムで行けるようになるまでの、「ヨミドラ期」「アスタロト期」は10%ぐらいの勝率、それ以降はだいたい60%ぐらいできて、今の藍染で80%ぐらいになってるんじゃないかと。

通算60%ぐらいなのかなぁ…。

 

 

折角だし、調べてみよう、ってことで。

過去のSS、及び当ブログの闘技場に関するエントリーをチェックして、パーティと勝率を集計してみました。

もちろん、「記録にある範囲」なので、漏れてるものもあるでしょう。惜敗して悔しさのあまりSS撮り損ねたものもあるでしょう。意図的に記憶から追い出そうとした勝負もあるでしょう…。

ま、そんな感じで。

 

 

結果、

通算出撃回数214回

勝ち92回

勝率42.99%

(2017年1月18日いっぱいまで)

 

がーん。

予想以上に勝率悪い…。

 

ま、まぁ、”通算”だからね。

一応、最近の戦績は、というと、

2017年1月1日~1月18日の出撃回数46回

勝ち41回

勝率89.13%

 

うんうん。

これぐらいの勝率だと冒頭の皮算用しても許されるよね?

 

それにしても、この半月ほどで通算の勝ちの半分近くを稼いでるのですよね。

激変、と言っていい状況です。

 

ナニが私を変えたのか?

 

 

以下、だらだらと長い、過去の「闘技場奮戦」の記録であります。

 

 

 

1.ヨミドラ期

私が初めて闘技場に挑戦したのは、2015年11月11日でありました。

ランク600に達したこと、ログイン1,200日になったこと、これを機会に「とりあえずダメ元で挑戦してみよう!」ってヤツですね。

choi-puu.hatenablog.jp

 

パーティはヨミドラパでした。

サムネは光カーリーと対峙しているものになっていますが、本当の初戦は

「11階で赤ソニアの6コンボ要求に応えられずにGameover」

という極めてしょっぱいものでした。

 

初めて勝利を収めたのはその3日後だったようですが、正直「嬉しかった」だけで、ほとんど道中の記憶とかありません。

まぁただ、このときの喜び様は自分でも異様で、たまにしか書かない、しかも書いても無性に硬い話だとか、内輪ネタぐらいしか書かないFacebookに、光カーリー突破の瞬間のSS上げてしまってたりするぐらい。それまで「パズドラやってます」なんてことをFBでは晒してなかったので、ビジネス上の友人や幼馴染なんかはきっと面食らったことでしょう。

 

その後、1月中旬頃まではひたすらヨミドラパで挑戦し続けますが…。

ヨミドラでの通算成績は65戦5勝。勝率は驚愕の7.7%……(涙)

 

いや、当時のヨミドラは最終進化前で、今と較べると最大火力は確かに低かったですが、決してヨミドラが弱かったとは思ってません。かつ、編成がそんなに悪かったとも思えません。あちこちのサイトで攻略方法を漁り倒し、勝率が高いと思われる編成をヒントに組みなおしてみたりもしました。ダンジョン情報を元に自分なりに各階のポイントをまとめてみたりもしました。とにかくなんとか勝率を上げようと必死でした。

それでも勝率は伸びず。寧ろ挑戦すればするほど勝率が下がっていくような状況でした。正直、モチベーション駄々下がりだったと思います。

 

なんで勝てなかったか?

偏に「プレイヤースキルが低いから」。これに尽きます。

だって、実際同じような編成でやっている方の多くは60~80%の勝率で周回されてらっしゃったようですしね。

例えば攻略サイトやら、自分の計算結果のまとめでは「○階の×××は闇強化1含む5個+他3コンボで突破」とか、或いは「闇5+闇3+他4コンボ」とかあるんですが、それを実践できるかっていうと、これ、なかなか難しいもんです。いや、少なくとも私には。

1発で巧くいかなくて、なんとか即死にはならなくて、でも次ターンでスキル使わないともう後がない。ここでスキル使うと次階、その次階が苦しくなる…なんてこと、頻繁です。

 

ヨミドラ以外でもクリアできる編成があったんじゃね?

 

その通りですね。

ただ、当時、自分のボックスで闘技場1をクリアすることができる最善と考えられる編成がヨミドラパであり、かつ、あっちもこっちも同時並行で育成できるような環境でなかったのも事実です。

 

 

2.アスタロト

同様の状況がアスタロトを使い始めてからも続きます。

「わかっちゃいるけど、ドロップ巧く扱えない」

そんな感じです。

 

アスタロトで闘技場に挑戦し始めたのが2016年1月15日。

なんでアスタロト使い始めたか、というのは、ひたすらアスタロトが好きだったのと、実際通常の降臨ぐらいなら十分通用する強さを持っていたこと、そして、ヨミドラで余りにも勝てなかったから…というところでしょう。

ちょうどこの頃ウチのアスタパの育成がほぼ完了した時期でもありました。

 

では、アスタパでヨミドラパより勝てたのか?

 

スタパで闘技場に挑戦していたのは上の1月から同年7月終わり頃まで。実に半年ぐらいの間、闘技場挑戦はアスタロト、というスタイルでした。

が…。

通算成績は34戦3勝。勝率8.82%というもの。

 

ヨミドラよりほんの少し勝率はよいように見えますが。

ヨミドラは約2ヶ月の間使い続けて65回の闘技場挑戦しているわけですが、アスタ使ってる半年間は34回しか挑戦してないのですね。

この時期から明らかに闘技場挑戦のペースが落ちます。

闘技場挑戦自体への意欲がなくなっていたわけです。

 

調べてみると…。

ヨミドラ期に最長「闘技場29連敗」というのがありました。

闘技場挑戦始めてから7回目から35回目の挑戦までずっと負け続け…というものです。

ただこのときは「いろいろ試行錯誤の時期だから…」みたいなとこはあったわけです。自分なりには…。

しかし、ヨミドラ期終盤からアスタ期にかけて、それを上回る30連敗を喫しているのですね。

いや、ここの下り、正直めちゃくちゃかっこ悪いこと書いてますが…。

 

とにかく勝てない。

ネットで見る限り、ヨミドラパでもアスタパでも「闘技場クリア」の報告はいっぱいありました。みんな勝ってるのに勝てない…。

かなり焦りはありました。

しかし、アスタパってある種「異色パ(所謂趣味パ)」的な要素があるじゃないですか? それが自分に対する許容を作っちゃうわけです。

「まぁ、勝てなくてもしょうがないか」みたいな。

もちろん、悔しいのですよ。

けど、自分で許しちゃう。

 

で、結局、勝てないからつまらない。つまらないから行かない…となって、自然挑戦回数が激減するわけです。

まぁ、ちょうどマルチ実装から、運営のマルチゴリ押しムードが強い時期だったこともあり、自分でもかな~り倦怠感漂っているのを感じておりました。

 

choi-puu.hatenablog.jp

 

 

3.転換期

そんな投げやりな気持ちを引きずったまま、2016年8月から10月前半に転換期を迎えます。

水ミルでの挑戦が切欠でした。

初戦は闇カーリーで耐久できずに敗退しましたが、2回目3回目を連勝。

これでやる気が少し戻ったんでしょう。10月に入って分岐究極実装されたイルムパで5回挑戦。途中転生ネプチューンの試運転による敗戦2回を挟んで4勝することができました。イルムだけ見ると勝率80%! これは快挙でした。私的には…。

いや、まぁ、イルムのお陰なんですがね。水ミルもイルムも、巧い人に言わせれば「クリアできて当然」なんでしょうから、そんなにはしゃぐ内容でもない…って言えばね、それまでなんですけどね(汗)

理由はどうあれ…。短いスパンで眺めてもね、「勝ち」の回数が「負け」の回数を上回るのって、そりゃ、やる気出ますよ。

だからこそ、の転生ネプパでの挑戦だったりするわけです。モチベ下がってたら、新たな挑戦とか面倒なだけだし…。

 

 

4.転生セレス期

転生ネプで挑戦した流れを受けて、そのまま転生セレスで挑戦を開始します。

イルムや水ミルで勝率上がったんなら、そのまま引き続きイルムやミル使い続けるってのも手なんですがね。

「単純に好きなのでセレス使いたかった」ってのと、「MPで火マキナ買ったからいろいろ試してみたかった」ってのと、「イルムやミルで火力調整難しくてソティスで何度か詰んだ」から…ってな側面があったりします。

ちょっと邪まな感じ…。あんまりチャレンジャー的な精神でもないな…。

 

セレスで闘技場挑戦、結構長く、かつ何回も行ってた記憶だったんですが、今改めて振り返ってみると、割と短い期間だったりします。

10月28日から始めて11月11日までの2週間ほどなんですね。出撃回数は21回。内11回クリアで勝率は52.38%。

うーん、微妙。

水ミルやイルムは挑戦回数自体が極めて少ないので比較対象にならないとして、ヨミドラやアスタで挑戦していた頃を考えれば桁外れの勝率なわけですが、60%は超えていないという、ね。

圧倒的に苦手としていたのはリファイブとウルズ↑↑でしょう。負け10回の内3回リファイブにやられてます。ウルズ自体にやられたのは記録としては残ってませんが、ウルズにスキル使い果たしてしまってカーリー戦で何もできない…ってのが多かったのはかなり頭に残ってます。

 

まぁ、勝ち負けは半々ですが、割と楽しい闘技場通いではありました。

やっぱり好きなモンスター、好きな編成使っているときは楽しいやね。

 

choi-puu.hatenablog.jp

 

 

5.メリディオナリス期

2016年11月になると、例のアレです。そう、「ヒロインガチャ」!

このヒロインガチャでメリディオナリスを引き当てた私は、もうほぼすべてのダンジョンをメリディオナリスパで行くようになりました。闘技場も例外ではなく。

 

choi-puu.hatenablog.jp

 

メリディオナリスで闘技場行ってたのは2016年11月11日から12月14日までの約1ヶ月間。この間25戦17勝で、勝率は68%でした。

あれ? 期間は倍以上あるのに出撃回数はセレスと大差ないなぁ。でもって、もうちょっと勝率よかった気がしてたけど…。

 

メリディオナリス…。まぁ、かなり強いです。でもって、闘技場はかなり楽に廻れるほうだと思います。実際、7連勝した記録もあったり…。

負けた8回は概ね私のミスによるもの。18F突破するときにダメ軽減張るの忘れててヘラ先制にやられるとか、20Fカーリーでメリディオナリスのスキル使い忘れ…とか。あとは雑魚(?)戦でスキルケチってやられる…とかね。

注)メリディオのスキルで2コンボ加算してる場合としてない場合では同じ盤面水花火でも1.5倍の差が出ます。

 

ちなみに…。メリディオナリスパ、私の編成では19Fヘラ先制に耐えられるHPが確保できていませんでした。

で、このヘラ先制対策としてイシス入れたんですが、何回かやっているうちにイシスにジーニャ継承するようになりました。

理由は13Fのソティス戦との兼ね合い。

ソティスは前半水3とか4とかでポコポコ殴っていくんですが、ターンが足らないことが多いです。HP半分以下まで持っていけたら相手闇属性になるので、次に「さよなら~」飛んでくるとこでジーニャ使います。ジーニャのスキルで闇ダメ無効にし、「さよなら~」をやり過ごすと、次ターンはまた「3」からのカウントダウンになり、3ターン余裕ができるわけです。実質4ターンの遅延ですね。

定石としては「イシスにオロチ」という継承だと思うのですが、これだと18F突破までに第二スキルが溜まってしまって本来のダメ軽減が使えない…というパターンがあったりします。

ジーニャスキルなら、もちろんヘラ先制に対しても有効。寧ろジーニャのスキルを優先して使いたいぐらい。

 

強いメリディオナリスパですが、「楽なのはメリディオナリス、楽しいのはセレス」というのが当時の感想でありました。

コンボしないというのはいろいろ強みではあるのですが、やっぱりなんだか物足りなさがあったりします。

 

 

 

6.藍染期・マルチ期

さてさて。2016年12月初旬、またまた私のボックスに変化が訪れます。

言わずと知れた「藍染隊長」ですね。

うーん。クソ強いです。いや、ほぼチートって言ってもいいぐらい。でもって、楽しい。

 

藍染で闘技場は2016年12月11日から挑戦。以降現在に至ります。

2017年1月18日時点でマルチ・ソロ合わせて59回出撃、内50回勝利。勝率は84.75%。これぐらいの勝率だと、私的には大満足。まぁ、ネット上では「闘技場1なんて負けるほうが難しい」なんて言う人がたくさんいらっしゃるので、あんまり大きな声では言えませんが…。

 

で、こっそり(?)「マルチ」なんて言っちゃってますが…。

はい、最近、サブ垢とのマルチもやっております。

メリディオのときはサブ垢の水パが十分に育ってなかったこともあり闘技場マルチに躊躇があったんですが、サブ垢、元々パンドラパを主に使ってたり、ハク複数体いたり…と、闇属性に関してはそこそこ育成できてたところに藍染引けたので、これはもう試してみないと、ということで。

 

マルチでの戦績は1月18日いっぱいまでで28戦27勝。勝率は実に96.43%に上ります。負けたのは7F周瑜戦で初ターン盤面暗闇から闇十字揃えられなかった…というミスだけ。闇ドロップは5個あったんで、完全にミス。

マルチの最大の強みは、「終盤スキル枯渇に陥りにくい」というところでしょうか。もちろん、逆に「スキル溜めにくい」という点もありますが、そこはそれ、ひとりマルチの強み。意識的に途中でスキル溜めを挟むことが容易です。HPも引き上げられてるので、元々耐久力の高い藍染パなので、この辺りも柔軟に対応できる、というね。

 

マルチでの勝率がこれだけ高いということは、ソロではどうなの? ってとこなんですが…。

引き算すれば31戦23勝ってことで、勝率は74.19%になっちゃいますね。

うーん、ちょっと物足らない感じもありますが、4回やって3回はほぼ勝てるってことなので、まぁ、ヨシかな?

 

ちなみに。

最近は藍染パに宝石エンハを継承で連れていくことが多いです。

カラットのスキブエンハだと、4倍以上のエンハになるので、19~20Fで盤面多少悪くて闇十字が1個しか組めないような場合でも、だいたいワンパンで抜けることができるようになります。

これでハク陣に対するフォロー用のスキルを温存する必要がなくなり、17F以降の使えるスキルに余裕が出ました。

「エンハンス要らない」と言われる藍染パですが、結構有用かと。

 

 

 

 

さてさて。

「ナニが私を変えたのか?」の結論ですね。

 

究極言っちゃうと、「強いリーダースキルの編成」ってのが一番の要素、ですよね?

決して自分のパズル力が上がったなんて思ってないですから。

藍染のチート級の強さ故、勝率が劇的に上がった。

これしかないです。

はい、身も蓋もないです(汗)

 

ただ、ひとつつけ加えるとすれば…。

流石にこの短期間でこんだけ何回も闘技場1ばっかり行ってたら、各階敵の行動パターンも頭に入ってくるし、それぞれの状況に応じた立ち回りもそれなりに確立されてくる。

…と。

 

これ、結構大きな要素だと思います。

これが判ってくると、編成的に或いは技量的に”足らない部分”、或いは”改善すべき点”が見えてくるかなぁ、と。

「次階で○○のスキル使うから、ここはxxドロップ温存しておいて…」なんてことも割と自然にできるようになってきました。

うんうん。進歩進歩。

 

 

 

 

 

なんやかんや言うても、闘技場挑戦、今のところ楽しいです。

まぁ、楽しめてるのが一番だと思っております。

挫折してたアスタパやヨミドラパでも再挑戦してみたいなぁ…なんてことも考えたり。

 

 

そんな感じで、まぁ、ぼちぼちと。

 

 

 

 

年明けて、既に2週間経過しようという状況ですが…。

もう気も抜けてますが…。

 

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

と。

 

お久しぶりです。

年末年始、例年の如く、ほぼほぼパズドラと芋焼酎と堕眠とでグダグダ過ごしておりました。

ああ、今回は除夜の鐘突きも初詣も行ってないなぁ。

 

 

以下、年末から続く最近のグダグダぶりをグダグダと書きます。

 

 

初詣と言えば、京都伏見稲荷にヤタガラスダンジョンがずっと出てたんですがね、近くに寄ることもなく…。

一度だけ2日に奈良橿原方面出かける用事があり、ここでも橿原神宮にヤタガラスいたんですが、1キロサークルのほんとギリギリのところで獲れず。「ちょっと寄り道~♪」という状況でもなくて、泣く泣くスルーしました。

 

パズドラは年末年始からこっち、石回収と闘技場1と天元ばかり。

ちょっと刺激が欲しくて、サブ垢Aでもらった「ゼロミル」廻ったりもしてましたが、そのサブ垢A、簡単周回できるようなリーダーいないのですね。まぁ、藍染はいるので、パズルしながらゴリゴリ周回。

サブ垢Aのミルとメイン垢の3体目のミルをスキルマにすることはできましたが、あんまりおいしくなかったです。1周5~10分ぐらい。連続でできるのってせいぜい5~6周というところ。結構疲れます。

まぁ、1周当たり50,000前後の経験値が「タダ」でもらえるので、ありがたいっちゃぁありがたいんですがね…。

 

 

闘技場1はここんとこ藍染ばかり使ってます。

だって楽なんだもの…。…って、これメリディオナリスのときも言ってたなぁ。

藍染、正直言って”チート級”だと思うのですね。

詳しいことは端折りますが、攻撃力だけでなく、耐久力も高いのが、もうね。

エンハンス枠が必要ないので、編成の自由度もかなり高いかと。

まぁ、何より、メイン垢だけでなくサブ垢ABどちらも藍染引けたので、「ひとりマルチが捗る」というのが一番大きいんですがね。

 

ちなみに、今のメイン垢の藍染パはこんな感じ。

f:id:ya-mamo:20170112160515p:plain

左から藍染、闇アテナ、闇メタ、覚醒ハク、闇セシルという、まぁ割とよくある編成かと。

ちなみに闇アテナはサンタさんが枕元の靴下の中に入れてくれてました。サンタさん、ありがとう!

 

全然関係ないですが、私の子供の頃、我が家にはサンタクロースが来たことはありませんでした。一応ケーキ食ったり、鶏モモ食ったりはしてたんですがね。

あ、鶏モモと言えば、日本のクリスマスと言えばKFCだったりしますが、アメリカで「クリスマスにKFC食う」なんて言うと馬鹿にされます。特に年輩の方から。彼の国では「クリスマスはターキー」なのです。

 

継承は左から転生オロチ、メリディオナリス、司馬懿、覚醒ハク、光カストル。ソロでサブ垢以外の藍染借りるときは藍染継承か陣継承を使わせてもらうことが多いです。サブ垢は一方がリューネ、もう一方は無継承です。

 

オロチは解説いらんですよね。闘技場ではソティス以外で使うことはほとんどないので、16Fあたりで敢えて使ってスキル溜めすることが多いです。

メリディオはコンボ吸収対策及び闇吸収対策です。こちらも道中あまり使うことはありません。カーリー戦でメリディオ→ハクでスキル撃つことも。2コンボ追加で1.5倍のエンハンス効果があります。いや、闇十字2個組めたらエンハンスいらんけどね。一応保険でね…。闇アテナの素のスキルもかなり有用です。

司馬は盤面のロックドロップ多い場合の解除役、もちろん、普通に変換枠としても有用ですね。で、なんで闇メタに継承やねん? ってとこですが、「闇メタ使いたかったから!」これに尽きます。ステいいし、バインド効かないし、素のスキルもそこそこ使えるし、何より美しい…。闇列覚醒が無駄とか、そういうの超越してますから。

ハクちゃんも言うことないですね。藍染パにはまず一番に入れたい子ですね。

闇セシル…ここがまだ綺麗に決まってないかなぁ…と。セシル自体はHPちょっと低い意外悪くないんですが、継承が…。陣のほうがいいかなぁ?

 

基本的に道中は闇4または水4を織り交ぜたコンボで抜いていく感じ。ちょっと強めの敵が出てきたら闇十字1個、或いは闇十字1個+闇3とか4とか…。闘技場1の場合、カーリーとピィ以外では闇十字2個組まなくてもいけるはずです。

この編成でソロだとHP+バッジ効果含めて34,700ぐらいのHP、マルチで48,500ぐらい…。ソロだとヘラ先制の攻撃力を下回りますが、セシルが闇軽減覚醒3個持っているのと、ハクに潜在闇軽減5個つけているのでギリ耐えられます。

…って、今更気づいたけど、潜在覚醒つけてるの、ハクだけですね。まぁ、「1」だしね。

 

うーん。そろそろ「2」とか「3」とか狙ってみるかなぁ…。

 

 

 

 

で?

どさくさに紛れて”天元”って?

「ランクには拘らない」って言うてたやん?

 

はい、そうですね(ペロリ)

 

いや~、ガンガンランク上げていこうってのは思ってませんが(汗)

噂の「ノーマルダンジョン必要スタミナ0」っての、やっぱり美味しいところはキチンと味わいたいじゃないですか?

んでもって、「天元ガネガネ」編成は編成難易度高いと言われてますが、自分のボックスならどんなふうに組めるかな、っての興味ありました。全ポチは無理そうですがね…。

 

で、他の方のパーティを参考にさせてもらいつつ、いろいろ組んでみて、最終的にこんな感じ。

f:id:ya-mamo:20170112171406p:plain

あ、デッキ名は気にしないで…。

左からガネーシャ、分岐青オーディン、転生シヴァ、クジラ、クジラ。継承は同じく左から、GJJ、GJJ、GJJ、夜一、バルボア。青オーディン以外はスキルマ。潜在覚醒は以前組んだ編成の関係で青オーディンにHP5個つけてますが、他はなし。バッジは全体攻撃です。フレンドのガネーシャはスキルレベルも継承も問いません。また、上の編成ではクジラ2頭に+297つけてますが、なくてもOK。

立ち回りは、1Fでバルボアのスキル使えるので敵防御を0にし、4Fまでパズルします。と言っても光・水・火のどれかを3個1セット揃えるだけ。一応枯渇しないように不要色を消すのもアリですが、まぁ3色とも盤面にないってことはそうそうないと思います。

5F到達時点ですべての残りのスキルはすべて使えるようになっているので、夜一(全体ブレス&自HPを1に)→GJJ×3のスキル使って終了。

 

リアフレから「4Fで夜一使えばパズル1回減らせるんじゃね?」と指摘受けましたが、まだ試してません。確かに、くじらの攻撃力がプラスなしレベルマックスで1,000ぐらい、夜一のブレス効果が攻撃力の10倍なので、十分いけるはず。

けど個人的には、フロア数えて4Fで…ってするより、何も考えずにパズル→「B~O~S~S~!!」って出たらスキルで突破、ってほうが楽かなぁ…と。

 

もちろん、バルボアは他の「敵防御力を0にする」スキルで代用できますし、夜一は自HPを1にできればいいので、呂布などでOK。

オーディン、転生シヴァは攻撃力とスキブの関係で、代用効くモンスターは少ないです。スキブ3持ちで且つ攻撃力3,000弱以上(要はガネ含む3体のブレスでボス倒せること)が条件なので、他では闇アテナぐらいかなぁ。同様にGJJも代用が難しいかな。

まぁ、フレンドのスキルが高ブレスだったりグラビティだったりすれば、他モンスターの組み合わせでも十分400万HPを削り切ることはできるでしょうが…。

 

全ポチしようとすると、フレンドガネの継承スキルも条件に見合ったものが必要になるでしょうし、潜在覚醒拡張して攻撃潜在載せ載せしないとボス戦で抜けないってこともあるでしょうし、結構条件厳しい様子。

パズルする時間もったいないって方には向かないでしょうが、この編成・立ち回りで1周30秒かからないぐらいで廻れるので、時間的にはそんなに遜色はないんじゃないかと思っております。

 

…と、まぁ、そんなこんなでいろいろ試してまして、折りしも年末年始で「天元経験値3倍」の時間帯がそこそこありまして…。

これ、ガネガネで3倍時に廻ったら15万ぐらい経験値もらえるのですね。

もちろん、今はスタミナ99必要なので、決してスタミナ効率いいわけではありませんが、なんか1周廻る度に経験値のメーターが「ぐぃ~ん!」と増えていく感じが楽しくて、調子に乗って廻ったりしておりました。

 

 

1月23日から実施されるらしい「ノーマルダンジョン必要スタミナ0」時にはさすがに経験値○倍ってのは来ないと思いますが、それでも通常時ガネガネで5万程度の経験値がもらえるわけです。

私のランクで1ランク上げるのに凡そ160万ぐらいの経験値が必要だとして、

1,600,000÷50,000=32周

1周30秒として、

32×30=960秒=16分

ええ~っ、20分足らずで1ランク上がってしまうん!?

経験値1億でも2,000周、17時間で稼げてしまう計算…。

700ランクで1億なら760ぐらいまで、800ランクなら845ぐらいまで上がる感じ…ですかね。

もし7日間毎日17時間天元周回続けたとして…。

700ランクの人で940ぐらいまでいけちゃいますね(汗)

 

ま、まぁ、あくまでも計算上の話ですしね。

溢れるスタミナ消費する時間もあるでしょうし、17時間連続を7日ぶっ通しでやるという人も稀でしょう。

 

でも、いそう…。

 

もっとね、「通常ダンジョン廻りつつ、ノーマルダンジョンでスタミナ調整」に使えるなぁ…程度に考えてましたが、のんびりしてたらえらい状況になりそうですね。

 

うーん。

私の現在のランクからだと1.2億経験値でちょうどランク800。

ここぐらいは目指してみますかね。

 

 

 

 

 

後半取り乱して、「まぁ、ぼちぼち…と」……ってな話じゃなくなってしまいましたが(笑)

 

まぁ、ぼちぼち…と。

 

ログイン1,600日になりました。

今回のエントリー、書き始めてからアップするまでの間にアップデートがあったりして、内容的にちょっと「それ、いつの話?」ってな部分があります。遅筆なもんでご容赦下さい。

 

 

 

去る12月14日。パズドラ始めてから、実に1,600日が経過してしまいました。

毎度毎度書いてますが、皆勤です。

f:id:ya-mamo:20161214090855p:plain

 

”継続は力なり”とよく言いますが、パズドラに関しては何ともはや…。

ボックス内はそれなりに育ってきてはおりますが、プレイヤースキルだけはまったく進歩なしです。情けない…。

半年ぐらい前まで「難しくてもう行くの嫌」って思ってたダンジョンも、そこそこ周回できるとこができてたりしますが、それもこれもすべてモンスター達が強くなってきたお陰であります。

 

 

…とか言いながら。

1,600日の前日夜から長時間メンテだったので、

「メンテ前に闘技場入っておいて、メンテ中にクリア。朝一番からクリア画面見つつ、爽やかな気分で1,600日ログインを迎えたい」

などと考えつつ…。

 

 

 

 

 

 

はい…。

f:id:ya-mamo:20161214091111p:plain

失敗しました…。

この画面のままログイン1,600日を迎えるのか、と(涙)。

 

 

 

ま。そんなわけで…。

上のSSにもあるように、最近はもっぱらメリディオナリスパばかりですね。

楽なんだもの…。

転生セレスや転生ミネルヴァもちょくちょく使いますが、出動頻度は確実に減ってます。アスタあたりもちょっとご無沙汰だったり。

 

前回のエントリーで書いた藍染や一護もお試しで使い始めています。

藍染はいいですね。今のところ、新進化したヨミドラ、闇セシル、覚醒ハク、闇メタで組んでますが、バインドに強いし、そこそこ回復力もあり、耐久性能は結構高いと思います。

気になるのが火力面。いや、パズル巧い人なら問題ない話なんです。はい。

…というのも。

LF藍染で常時闇属性の攻撃力36倍、闇十字1つ作るだけで4倍ずつ増えていくわけで、十分過ぎるぐらいの火力出てるはずなんですよね。実際、道中の敵はだいたい溶けるように消えていきます。

が、闇十字2つ組んで、他2~3コンボ加えた攻撃で単体1,000万程度。LFの藍染のスキル使ってスタイルチェンジしていれば合計6,000万にはなりそうなので、闘技場1の闇カーリーもワンパンできるでしょうが、これどちらかがスタイルチェンジできない状態だと6,000万届かないんじゃないかと。

ドロップ強化や列強化を生かして攻撃力を上乗せするか、或いはエンハンスかけるか…。

もちろん、LF藍染が20Fで闇属性になるようにスキルやりくりすればいいだけの話ですし、そもそもカーリーとの決戦時に1スキルで確実に闇十字2個+数コンボ作れるプレイヤースキルがあれば、そんな心配はいらないでしょうが…。

如何せんそんな心配しないといけないレベルのプレイヤースキルなもんで…。

 

…って書いてて、藍染さん、思いっきり強化されてしまいましたね。水属性の回復力2倍、指・バインド回復覚醒追加…て。壊れですやん。

上に書いてる「攻撃力が不安」って話も、よく考えたら十字組による倍率は全体にかかるので、藍染がスタイルチェンジしてなくても水ドロップによる攻撃をしっかり加えればそこそこの火力プラスになるはずですよね。

実際、闘技場(1)も上のパーティで大きな事故なくクリアできております。まぁ、まだソティスやパールに遭遇してないのでなんとも言えない部分がありますが、今のところいい感じ。パズル時間が結構あるので、盤面状態次第ではありますが、なんとか闇十字ふたつ組んでカーリー突破しております。パズル自体もメリディオナリスより楽しいです。

  

一護のほうはちょこっと使っただけですが、個人的には回復補正が欲しい、と。まぁ、それ一護に限った話じゃないんですけどね。いや、あくまでも個人的な意見です。

最近よくネットで見かけるのは「HP補正ない時点で…」という内容ですが、HP補正されてても割合ダメもらえば同じじゃないかと。99%とかもらったとこから回復2セット+数コンボしてもHPの半分以下…みたいなことありますよね。

もちろんHP高いほうが多少のゴリ押し効く場面も多いですが、それよりは回復1セットあればほぼ全回復できる回復力のほうがありがたいです。

まぁどちらも潜在覚醒やバッジ、或いは軽減スキルなんかでいくらかでも解消できる話なんでしょうけれども。

 

そういう意味では…。

新進化なったヨミドラ、「HP補正がない」ことが大きな騒ぎになっているようですが、個人的には「回復補正倍率増でよかった」と思っております。

まぁ、本来の論点は「ラードラと同難易度の進化素材で、あちらは全ステ補正含むリーダースキルなのに、こちらは何故HP補正がないのか?」というところなんでしょうが…。

まぁ、そりゃあHP補正あったほうがパーティ編成も攻略立ち回りも、より幅が広がるとは思いますが…。

実際、上のSSの状況でも、もう少しHPあればクリアできてたわけなんですけどね(汗)

 

 

 

さてさて。

1,500日時点の目標ですが…。

「マイペースでぼちぼち楽しむ」という、目標と言うよりまぁ希望?…みたいなのは、なんとかそれなりに楽しんでるんでOKでしょう。

ハイパーミル3体については、3体目のスキルレベルが8で止まったまま。2体目以降のレベル上げも進んでません。

スカーレット4体はスキルマ作成済み。2体までは+297も振ったので、ほぼレベリングを残すのみ、という状況です。

 

「もう少し双極行く頻度を…」というようなことも呟いていましたが。

iPhoneに残っているSS見る限り、8月と9月は各1回ずつしか挑戦してませんでしたが、10月17回、11月26回とかなり挑戦回数増えました。

勝率は? と言うと、8月100%、9月100%、10月59%、11月65%というところ。まぁ、8、9月はそれぞれ1戦1勝なので参考にはなりませんが…。

まだまだポカミスも多く安定と言うには程遠い状況ですが、まぁ以前に較べれば格段の進歩かなぁ…と。

ちなみに10、11月の挑戦パーティとしては、イルムパで5回、転生ネプチューンパで2回、転生セレスパで21回、メリディオナリスパで15回。それぞれ勝率80%、0%、52%、80%でした。

回数と勝率で見ればメリディオナリスの安定ぶりがわかるかな、と。繰り返しになりますが、実際のとこ、やられてるのってほとんどポカミス。1列繋げたつもりが間の1個ずれてたり、「発狂ダメまでもう1ターンある」つもりがそのターンで”どーん!”というパターンだったり…。そういうとこ詰めていけば90%ぐらいの勝率は確保できるのかなぁ…などと。

 

…ってことを書きつつ、冒頭のような状況ではいけませんね(汗)

15Fあたりからのスキルの使い方をもうちょっと考えないと…。

 

 

あ、そうそう。

1,600日時点のランクは723でした。1,500日の際に予測したのよりは早いペース。

まぁ、こちらはあんまり意識せず、ぼちぼち上がればいいな、というとこで。

 

 

 

さて…。

1,700日に向けての目標をば。

 

・そろそろマシンゼウスを獲りに行きたい。

まぁ、所謂石パならほぼ確実に獲れるんでしょうが…。できればノーコンとかしたいからなぁ…。

今なんとなくレベルでパーティ検討中です。恐らくサブ垢とのひとりマルチになりそうです。或いはミネルヴァで例の編成組むかなぁ…。

 

・そろそろ闘技場2にも挑戦したい。

山Pもクリアしたらしいしなぁ。

闘技場2はかなり運要素が強いと聞きますが、なんとかサクッと終わらせて、3のほうに目を向けられるようにしていきたい、と。

こちらは藍染でいけるみたいだけどどうなんだろう…。ミネルヴァかなぁ…。

 

・闘技場1もう少し安定させて月間クリア率80%ぐらいをキープしたい。

多少なりとも運要素はあるでしょうが、何度も言うように基本的にやられてるのって「ポカミス」ですからねぇ。努力次第でなんとかなりそうかと。

 

他にも、マシンヘラをスキルマにしたいとか、マシンアテナをスキルマにしたいとか、あれも育てたいとか、これも育てておきたいとか、あ、そう言えばナンバードラゴンの7と8まだ行ってなかったなぁとか……細かいことはいっぱいありますが…。

 

 

…ってか、どれも正直、「いまさら?」というような内容ですね(汗)

 

 

継承もアシストシステムになって、タンが不要になり、レベルマックスでなくてもよくなり、かつ同属性ならアシストボーナスでステータスが増えるなどの仕様になり、パーティ編成にまた幅ができました。

最近ご無沙汰しているパーティもちょっと手を加えればもっと活躍できるようになるかも知れません。新たなモンスターも増えてるしね。

いろいろ試行錯誤しながら、「これは!」と悦に浸れるパーティを編成できればいいなぁ…なんてことも考えております。

 

まぁ、これからもマイペースでぼちぼち楽しんでいくってことで…。

 

 

 

BLEACHコラボを満喫する

ネタバレあるかも…です。ご注意下さい。

 

 

12月5日から、BLEACHコラボが始まりましたね。

前回のコラボの際は完全スルー。ダンジョンのみクリアして魔法石回収で終了…だったんですが、今回は「できればガチャコンプしたい」と思うぐらいに楽しみにしておりました。

 

なんなんだ、その心境の変化は?

自分でもそう思ってしまいますね。

 

理由は…「前回のときはBLEACH読んだことなくて、内容も知らんかったので、まったく興味なかった。けど、最近読み始めてかなり嵌まりかけてる」から。

あ、すみません。単純なんです。

 

読み始めたきっかけは作者久保帯人氏のとあるツイートをまとめた記事(?)から。

twitter.com

 

山本P氏もこの件でツイートされてましたが…。

 

アカンのですよねぇ。この手の内容にはかなり弱い。涙腺決壊します。

漫画や映画ではよくありそうな話で、しかも有名漫画家さんの身の上に起きたことってことで、なんだかよくできたフィクションのように思えてしまうぐらい。それが現実となると…これはもう心揺さぶられるわな……と。

目をウルウルさせながらそんな話してたら、「歳いったなぁ…」と突っ込まれましたが…。

 

まぁ…。

 

で、そうやって感動を覚えてしまうと、キーになる「BLEACH」が気になってしようがない…そういう性格です。

いいタイミングで、コンビニ単行本の1~2巻が発売されてたのですよね。即買い。続いて発売された3巻も。続きが気になって、ネットジャンプの無料分も一気読み…。

はい。持っていかれました。

現時点で読んだのはルキア奪回編(?)で、更なる進化のために斬月と戦うあたりまでですかね。

ネットの情報なんかで、この後の展開少しは予測つきますが、とりあえず続きが読みたい!

古本屋でもいいから全巻一気に揃えるか? いやいや、3巻までは買ったんだから、大人しくコンビニ単行本の販売を待つべきか? でも先気になるからとりあえずネカフェでも行って先読みするか?

…とまぁ、そんな感じ。

 

内容的には「強くて無垢な主人公の前に強敵が現れて、戦いの中で進化しながら打ち破っていく。そして、更に強い敵が…」という、ある意味「少年ジャンプ」連載漫画の王道を行っているものだと。ドラゴンボールとかONE PIEACEだとかに通じるものと同じ、と言えば同じ。

正直、「お前、どんだけ強いねん?」って突っ込み入れたくなるところもありますが…。

 

設定が魂とか霊的なもので、そのあたりをテーマにしたお話、私の大好物であったりします。

古い病院の地縛霊の話や墓参りの下りなんかは、その後の展開の伏線的な内容(?)でもあり、かなり面白いパートなのかな、と。

絵も綺麗ですね。女の子が可愛く描かれてる漫画はいいですよね。

 

 

…と、すっかりBLEACHに魅了されつつあり。

「ああ、パズドラコラボあったなぁ。あのときスルーだったけど、2回目来ないかなぁ…」と思ってたタイミングで、コラボの発表。

なんか、願いが通じた…感じ、ですか?

メリディオナリスで有用と言われる日番谷が欲しかったってのもなきにしもあらず、ですが、ホントかなり純粋な気持ちでコラボ復活祈っておりました。

 

コラボでこんなに嬉しいの、初めてかも知れません。

ドラゴンボールもセイント星矢もキン肉マンハンターハンターもあんまり思い入れなかったもの。ファイナルファンタジーに到ってはTVCMで「ああ、CG綺麗だなぁ」ぐらいの印象しかないし、モンハンもプレイしたことないし…。

エヴァは好きだけど、最初のコラボのときは課金もほぼしておらず、ガチャ引くとこまで行ってないんですよね。その後の復活コラボの際もその延長で、なんだか気が入らない感じ。

唯一スペック関係なしにどうしても欲しかったのは”ラムちゃん”ですが、あれは”うる星やつらコラボ”でも”高橋留美子コラボ”でもなかったしなぁ…。

 

BLEACHに関しては既読なのがキルア奪回前までなので、コラボに出てくるキャラクターの中には知らない人もいるし、一護も究極前の状態だったり、藍染さんもまだいい人のままだし、日番谷もまったく活躍してないんですが、もうね、できればコンプしたい。ガチャキャラだけでなく、ダンジョンキャラも含めて。

いや、織姫のイラスト流石になくね? とか…少しばかり思うこともありますが、今回はスペック関係なしに揃えたいと。

でもって、できれば日番谷は3体ぐらい欲しい…と。

 

 

 

…ってな気概を持って迎えたコラボ。

無料分と合わせて51回もガチャってしまいました。

 

グロ閲覧注意!

f:id:ya-mamo:20161209131458p:plain

SS撮ったのがガチャしてからそこそこ時間経ってからなので、進化させてしまっているものがいたりしますが…。

銀玉の子も含めて1体も売却してない状態でのSSです。

 

とりあえず、山本総隊長以外はコンプ。

松本さんと夜一さんのことはちょっと嫌いになってしまいそう…。浦原さんと剣八も金なのにちょっと出すぎ…。

40回目で一護出たのに、まだこの時点で日番谷1体も出てないという状況は、ホント泣きそうでしたが…。

ともあれ。

スペック的には、一護1、藍染1、ルキア1が出て、かつ、GJ2、日番谷3、ウルキオラ2を確保できたのはラッキーでした。チャドと浦原さん数体ずつもキープする方向で。剣八は攻撃力高い(レベルマ+99で2,500超)ので、こちらも一応何体かキープかなぁ。スキルターンが長いのが難点ですが…。ほかは1体ずつ残しかなぁ。

まぁ、夜一さんにしても松本さんにしても織姫にしても、極局所的でしょうが、使いどころはありそうです。

石田君はなぁ…。微妙かなぁ…。

 

原作の今まで読んだところだけで言うと…。

浦原さんと夜一さんはもうちょっと強く…というか、もっと尖った癖のあるスペックにして欲しかったなぁ。スキルやLスキルはまぁ望まないんで、覚醒で「おおっ、凄いけど、こんなんどこで使うの?」みたいなやつ。今回強化されたFFのシャントットみたいな、ね。

剣八ももっと尖ってていい。こちらはもう攻撃特化のピンピンなステータスだったら面白かったのに…。

 

 

で。

 

今回のガチャで一番の注目は藍染さんでしょう。

f:id:ya-mamo:20161209164531p:plain

はい。中途半端な育成状況を晒しております。

 

闇属性攻撃力6倍、水属性回復力1.5倍(LFで攻撃力36倍、回復力2.25倍)が「無条件常時」って時点で既に”壊れ”だと思います。そこに輪をかけて「闇の5個十字消し1個につき攻撃力が2倍」て…。闇十字1個だけでLFで144倍、闇十字2個で576倍出てしまいます。いや、私にそのパズル力があるかどうかは置いておいて…。

 

「いや、もう単なる火力馬鹿にはおなかいっぱいだから…」という声もあるでしょう。

 

うーん。

まだ育てきってないし、言うほど使ってないので使用感は書けないですが、本人完全バインド耐性あるし、他の覚醒も無駄がないし、スキルも変換系だし、水属性の回復補正もあるし、”単なる火力馬鹿”とは一味も二味も違うように思います…ってか、違って欲しいと期待してます。

 

面白いのはスキルで自属性を変えるってとこですね。

所謂武器シリーズと同じような感じですが、これを巧く使うことでかなり火力調整ができるんじゃないかと。

或いは。

誰かがネットで「闇ミル作れるね」と書いてましたが、特定属性のステータスを上げるのではないリーダースキルのモンスターに継承させて、「闇○○」を擬似的に作る…ってのもちょっと面白そう。

まぁ、あくまで趣味パ的な形になるとは思いますが…。

リーダーに限らず、サブまたは継承でもいろいろ面白い使い方がありそう…。って言っても今思いつきもしませんが…。

 

 

 

藍染さんについては、とりあえず最優先で育てて、いろいろ編成弄ってみようと思ってますが…。

こういう尖がったコラボキャラって、一時的にはそこそこ流行りますが、押しなべていつの間にやら消えるのが常だったりします。

実際、同じBLEACHコラボの前回での大当たり枠と言われたルキア、前回コラボ後1~2ヶ月ぐらいは「強い!」「最強!」的な扱いで、あちこちのダンジョン攻略情報にも登場してましたし、私のフレにもそこそこいらっしゃいました。

が、今は…いませんね。

一護も然り…。まぁ、こちらは今回新たな進化が入ったりとかで、またぼちぼち使われてはいるようですが。

 

うーん。サブ垢にも藍染さんきたらいろいろ遊べるのに…。

…って、このセリフ、どこかで聞いたぞ?

 

 

サブ垢AもBも課金してないので、流石にメイン垢のように大量にガチャすることはできませんが、「溜まれば引く」スタイルで遊んでるので。

昨夜垢Bで魔法石5個溜まったので、クジ運のいいパートナーに「引いて」とお願いしましたところ…。

 

で、出た! 藍染さん!!(SS撮ってませんが…)

 

中には数万円かけて入手している人もいるぐらいのレアリティだと告げたら、

「数万円分のプレゼントもらえるのかなぁ?」

と怖いこと言われましたが…。

 

ふと見ると垢Aの魔法石も7個…。

「こっちも引いてくれる?」と訊くと、

「いや、もう怖い」と。

しようがなく、クジ運のない私が引いたところ…。

 

で、出た! 藍染さん!!(こちらもSS撮ってませんが…)

 

ボソリと「死ぬで」と言われました。

 

 

これでサブ垢AともBとも藍染マルチもできそうで、ちょっと楽しみはできたんですが。

これ、ポックリ逝く前に早めに育成進めないとなぁ…。

 

 

 

 

 

え? 誰か忘れてる?

 

 

 

あ。山本総隊長……。

 

 

 

 

 

 

ま、ぼちぼちと…。

 

 

 

 

 

 

 

ヘラドラゴン討伐して参りました。

ちょこっと前に宣言した通り、ヘラドラゴンを捕獲しに行って参りましたので、一応のご報告。

 

こちらがそのちょこっと前に宣言したエントリー。

choi-puu.hatenablog.jp

 

 

上のエントリー書いているときは、正直私のボックスと、私のしょぼ枯れた頭では「緑オーディンによるゾンビ&ダメ無効パ編成でソロ攻略」ぐらいしか思いつかなかったのですね。ひたすら耐久、「○○以上ダメ無効」効果が切れたらグラビティ系で殲滅…。予想1時間以上という、「まぁ、死ぬことはないだろうけれども、疲れるよね?」作戦、ですね。

いや、ホント、私その編成でとりあえずヘラドラ3体確保することを考えておりました。

 

その後のエントリーのコメントで、HACHIさんから「A側グラビティ系継承で2F対策、B側闇ダメ無効編成で3F対策、かつ、B側で1F突破できないか?」とご教示頂きまして…。

3Fの先制ダメ対策だけできればなんとかなるんじゃないか、と。

 

それ、頂きますっ!

…って、ことで、その編成をちょこっとご紹介。

 

f:id:ya-mamo:20161121092535p:plain

LFマシンヘラ、あとクジラ4体、裏エリュシオン4体という、かなり怪しげな編成です。

ガチャ限なしですが、編成難易度は決して低くないかも…。

一見して判る通り…育ってません。でも、これで行けてしまいました。

 

 

ちょっとそこらへんの説明をば。

上のリンク先でも説明してますが、ヘラドラダンジョンは3層構成です。

3Fのヘラドラは実質2ターン毎の攻撃で、これはB側の裏エリュシオン4体(全覚醒必須)で無効にすることができます。向こうが攻撃してくるときはB側で受けられるようにすればいいわけですね。攻撃はマシンヘラのリーダースキルによる攻撃倍率で闇3個とか4個と繋げて削っていけばOK。A側の攻撃ターンでは水ドロップ・光ドロップも攻撃ソースになります。

2Fは基本攻撃させないで済ませるのが一番なので、グラビティ系スキルのみで倒します。ギガグラなら5発、そして最後に降三世明王のスキル使って残りの20%弱を削り切ります。

但し、A側で2Fを突破する場合、3F上がった時点で44,000ほどの先制ダメージが飛んでくるので、この対策としてグラビティ系使う前にダメージ無効系スキル使います。

1FはB側で突破するんですが、それなりの変換系スキルと、安全を見てエンハンススキルが欲しいところです。

 

…って、ことで、必要な継承スキルはこんなとこ。

30%以上グラビティスキル 3枚(5枚のうちの2枚はLFのマシンヘラ使います)

降三世スキル 1枚

大量に闇ドロップを作れる変換スキル或いは陣 1~2枚

闇属性、またはマシンタイプにかかる2倍以上のエンハンススキル 1枚

1ターン以上の闇ダメージ無効、またはダメージ無効スキル 1枚

 

 

これを、編成に詰め込みます。

 

まず、B側のベースは決まりなのでこれでLF合わせてスキブが8(裏天空龍でなくハロウィンソティスでもOKです。スキブの数は同じ)。

スキルターンが一番長いであろう降三世スキルが18ターン。クジラの最大スキルレベルで6ターンなので合計24ターン。A側のサブ4体で16以上のスキブが必要になってきます。

4体で16以上のスキブを確保可能なのは現状クジラか覚醒天狗、または正月天狗の3種ですが、覚醒天狗だと1F先制で10ターンバインド貰うことになるので使えません(B側に完治継承させる余裕があれば可能ですが…)。私は正月天狗持ってないので、ここはクジラしか選択肢がありません。

 

A側クジラ4体、上の私の編成ですね。この場合トータル28のスキブを積むことになります。

これでいくとして、あとはスキルレベル、レベル共に育っていない面子を育てるのみ。ベーススキルターンと継承スキルターンの合計が28までに収まればOKなわけです。

 

いや。ひとつ問題が…。

B側(サブ垢側)に闇ダメージ無効スキルを持ったモンスターがいない! これです。

A側(メイン垢)にはジーニャもラファエルもいるので、3F先制対策をA側で用意することは可能。幸いサブ垢にハーデス1体はスキルマでいるので、2Fに必要な5体分のグラビティ、数は足ります。あとはA・Bのターンをどうやって渡すか?

1Fスタートは闇バインドを考慮して、A側で入って、B側で殲滅するため、ここでA側のパスが必要です。2Fは最後降三世スキルで突破、A側のまま3Fに上がるので、3FはそのままパスなしでB側攻撃受けできそうです。

2Fジーニャ撃ってからグラビティ2発で相手闇属性に。その後適当にドロップずらしてBにターン渡し、Bでグラビティ撃ってパス…で行けそう。けど、ダメージ無効の効果ターンってどのタイミングで減るんだっけ? …など悩みながらも、とりあえず「なんとかなりそう」判断で育成を進めることに…。

 

 

 

…って、簡単に言ってますがね。

そもそも、この編成教えてもらった時点でサブ垢のほうはマシンヘラ獲ってなかったのですね。まずはそこから…。

マシンヘラはマルチ劉備で捕獲。レーダーの月曜Dやらたまドラ降臨やら、イベントの火水木金Dやらを何回も廻って素材をなんとか掻き集め、とりあえず進化。

マシンヘラダンジョン周回でスキル上げなんてことはかなり無理っぽいので、最悪スキルターン28までピィ3体使用すればいいか、と考えておりました。

裏天空龍は、運よく今回のスキルアップ確率5倍のタイミングでパズドラZコラボが来てくれてたんで、いけるところまで頑張ろう、と思ったんですがね。2体はスキルマ10ターン、1体は16ターンまで、残る1体は19ターン…。また、次回頑張るしかないか。

 

 

そう悠長に構えてたら…。

「ゲリラにヘラドラ降臨登場!」のニュース。いや、朝起きてタイムテーブル見て気づいたんですけどね…。

この時点でA側のクジラ2体はスキルマですが、他2体はまだスキルレベル2とか3とか…。正直見送ったほうがいいレベルだったわけです。

が、しかし…。

前回のゼウスドラゴンも1度ゲリラで来て以来姿を見せていない状況。ヘラドラゴンも次いつ来るかわかりません。まぁ、レーダーで確保してるんで、無理に行かなくてもいいと言えばいいんですがね。ゲリラのほうはクリアしたら魔法石貰えるし…。1個だけど。

 

…ってことで。

急遽サブ垢のメールボックスからクジラDを開封しまして、休憩時間と就業後、メイン垢にヘラドラDゲリラが来る22時前までの間、がっつりクジラ捕獲。

なんとかスキルターン11と13まで上げました。

これだと、降三世をスキルマクジラに継承させれば、残りのギガグラもダンジョン突入時から使えるようになります。ダメージ無効スキルもジーニャが10ターン、ラファエルが16ターンでどちらも28ターン内に収まります(どちらもスキルマなら)。念のため有効ターンの長いジーニャ継承。

おっと、マシンヘラ、スキルレベルもプラスも放置してた! と、慌ててピィ3体喰わせて28ターン仕様に。プラスも中途半端だけど、とりあえず攻撃だけは99に。

 

サブ垢のマシンヘラもなんとか使える状態にし…。

さて、サブの継承をどうするか?

 

一応事前の計算では、マシンヘラの神キラーにより、闇列1+闇3組めれば2倍エンハンスで1F抜くことは可能。先制で闇半減撃ってきますが、有利属性で攻撃することと相殺されるので、実質相手HPの1,000万強出せばOKなわけです。

エンハンスなしでも抜くことは可能ですが、その分闇ドロップは多く確保する必要があります。…っていうか、サブ垢のボックスに闇変換系であんまり使えそうな子がいないのですね。ここは堅くエンハンス使います。

 

エンハンスは覚醒ロキ。これはスキルマ12ターンにしてあるので、19ターンのエリュシオン以外ならOK。

ギガグラはスキルマのエリュシオンにつけるしかないですね。

問題の変換系。19ターンのエリュシオンにつけられるのは手持ちの中ではハク、パンドラ、ロマノフ、ズオーぐらい。

ズオーとパンドラ継承すればかなりの闇ドロップ確保できそうです…が。

 

…と、ここで、新事実発覚!

 

サブ垢、闇タン、足りません。

ハーデスで4、ロキで2使って、残りの闇タン2。すぐに継承できるパンドラは超究極の子しかいないので、ズオーと合わせて4体のタン不足。

時刻は…0組スタートの22時を廻っております。

 

しようがないっす。

ちょっと心もとないですが、エリュシオン1体にロマノフ継承。もう1体のエリュシオンには何も継承させずに、ひとまずダンジョン潜入してみることに…。

プラスも全然振れてないし、レベルも低いし、1F突破できるかなぁ…とかなり不安な気持ち。

 

 

さて、ここでもう一回編成をおさらいしておきます。

 

A側(メイン垢)

モンスター名レベル攻撃プラス総プラスSLv(ターン)継承スキル継承Sターン
覚醒マシンヘラ MAX 99 289 4(28)    
ウエルドール MAX 99 297 MAX(6) 降三世  18
ウエルドール MAX 99 297 MAX(6) ハーデス 15 
ウエルドール 64 2 6 11(11) ジーニャ 10 
ウエルドール 53 0 0 9(13) ハーデス  15 

B側(サブ垢)

モンスター名レベル攻撃プラス総プラスSLv(ターン)継承スキル継承Sターン
覚醒マシンヘラ MAX 99 245 4(28)    
裏エリュシオン 66 6 29 MAX(10) ロキ  12 
裏エリュシオン 49 7 23 MAX(10) ハーデス 15 
裏エリュシオン 54 3 8 5(16) ロマノフ 
裏エリュシオン 32 2 8 2(19)    

 

ね、育成状況、ひどいでしょ?

 

 

立ち回りとしては…

1F

A:パス

B:ロマノフ使用→ロキ使用→闇1列+闇3含む数コンボで殲滅

 

2F

A:ジーニャ使用→グラビティ2発使用(相手HP49%に)→0コンボ

B:自パーティサブのハーデス使用→パス

A:残り2発のグラビティ使用→降三世使用(殲滅)

 

または

A:0コンボ

B:自パーティサブのハーデス使用→Lマシンヘラ1体使用→0コンボ

A:ジーニャ使用→残り3発のグラビティ使用→降三世使用(殲滅)

※最初のAの0コンボ時ダメージを受けますが、即死には至りません。Bのターンか、3F上がってから回復すればOKです。

 

3F

上の立ち回りならA側で上がってきてるはずなので、そのままパスもなにもせずに進めます。

上の編成で闇4+闇3を組むと吸収ライン超えます。闇4か闇3を1セットと他数コンボを繰り返す感じで。

もちろんB側で攻撃受けている限りは死なないので、攻撃の強弱変えてみて、自分のパーティにとって良さげなところを模索してみるのが一番かと。

早ければ数ターンで、悪くても5~10分もすれば殲滅可能です。

 

f:id:ya-mamo:20161121155100p:plain

 

 

 

ポイントは、1Fでどれだけ闇ドロップを確保できるか? だけ。もちろん、B側育成進んで、継承もキチンとやり直せば、まったく危なげなくクリアできるはず。

この編成でも3回やって、3回ともクリアできました。

 

 

 

で、考えてみたんですけど…。

これ、B側で闇ダメ無効スキルを用意できたら、もっと楽にいけるのですよね。

1Fで闇ダメ無効スキルを撃ちつつ、パズルで1F殲滅。2F、A側でグラビティ連発で突破…と。

しかも、この場合、A側のサブはクジラ2体と正月天狗1体入れればOKで、あと1体は3~4ターンぐらいのスキルを持った闇属性以外のモンスターでもいけるんじゃないかと。あ、今来てる降三世スキル上げモンスターのトーエンを素で入れても大丈夫じゃないかな? スキブ22個で、全部スキルマだとすれば、継承込みでそのターン内に収まるように継承できるはず…。

 

 

マシンヘラ以外でなんとかならんか、とも考えたんですが…。

1Fでそこそこ火力出せる編成ならなんとかなりそうです。マシンヘラのグラビティ2枚落とす形になるので、もちろん立ち回りはガラッと変わってくるはず…。

リーダーの条件としては副属性でもよいので闇属性持ってて、かつバインド耐性持っている子。1Fで闇属性に対して先制でバインドしてくるのでその対策としてバインド耐性が必要なんですが、ここ闇属性いないとスキル遅延してくるので、それはそれで面倒くさいことになってしまいます。

ネット上で流れてた編成では、転生ハーデスや転生セレスあたりが使われていました。これだと、ヘラドラの先制対策でスキル使う必要もなし、2Fセレスの後半でスキル溜めもでき、編成の自由度は上がりそうです。

 

 

…ということで。

とりあえず、ヘラドラ3体確保しました。ヨミドラの進化素材1体分は揃ったはず…です。

しかし、以前にも書きましたが、ウチのボックスにはヨミドラ3体いるのですよね。まぁ進化の内容によっては全部進化させるかどうかはわかりませんが…。

しかも、1体はそのままヘラドラとして育てたいなと思っているので、最低でもあと1体、スキル上げ考えるとたくさん…ヘラドラ獲りにいくことになりそうです。

 

次はもうちょっと違う編成で挑戦かなぁ…。

時間はかかるだろうけど、最初に言ってた緑オーディンソロでも試してみたいな…。

 

などと考えております。

 

 

ま、ぼちぼちと。